スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DARK SOULS2 scholar of the first sin 敵が復活しない仕様は今後どう働くのか

DARK SOULS2 scholar of the first sin。

少しずつ進めていまして、現在最初から順調に考えれば5個目とか、6個目のダンジョンのあたり、忘却の砦それをクリアしたところ。

今までのところ本当に面白い。このシリーズは長いローディングと、難易度の高さに辟易としていましたけど、長いローディングはSSDのおかげで緩和され、死んでも5秒もかからないし、すこしずつでも強化していく事で確実に進めていけているという部分がはっきりとわかり、少し進んでは強化に戻りをすることで、wizardryに代表されるような高難易度RPGの着実に進んでいるという感覚は共通なのでしょう。

牛歩戦術なのですけど、それながらに着実に進んではいます。今作はシリーズ通してでも初めて何体もおなじ敵を倒していると、敵が復活しなくなるというシステムが採用されているのですけど、緊張感があるという反面、やはりどうしてもレベルをあげ間違えた場合どうしようかというストレスになってしまっている部分がある。今のところどうにかなっているけど、さて、これからどうなるやら。

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- - 2016年03月07日 08:47:31

とある(序盤から利用可能な)誓約を結べば、雑魚は無限に復活するようになります。
なので「ボスを倒さない限りソウルが稼げない」という状況にはなりません。

- うに - 2016年03月07日 22:16:52

情報ありがとうございます。
契約システムをつい最近のとこに来てようやく知りましたが、デメリットとと引換に雑魚無限湧きなのですね。なかなか良い仕組みだと思います。

トラックバック

URL :

Raptr Forum Signature
プロフィール

uni0207

Author:uni0207
HN:うに

主にゲームではRPGを好む
最近はJRPGだけでなく
WRPGなども毛嫌いすることもなく
雑食的に楽しめているゲーム好き
ブログについて

最新記事
最新コメント
ツリーカテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りサイトRSS
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
CustomCategory
TweetsWind
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。