スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

E3 2015 感想

ゲーマーなら誰もが楽しみにしているだろう世界最高のゲーム祭典E3。10年ほど前にはE3より東京ゲームショーの方が…って4Gamerが言っていたのが心に残っている。そんなこともどこへやら、確実にE3は一年の中でも楽しい瞬間だ。

今年の総括としては当然ハードなどの展開はなかったものの、ソフトウェアが確実に進化しており、今後も楽しみになるソフトが目白押しだと感じた。

一番やりたいゲームとして感じているのはノーマンズスカイ。無限の宇宙をゲームで表現するあたり恐ろしい。杞憂としてはやはりやれる事がどれだけ多様か、というところだろうか。どの星でも自動生成、飛びまわれて着陸したら銃を撃つだけってのだと、凄いけど飽きそうだからね。

発表で驚いたのは日本を代表するFF7リメイクだろう。中継を観ていたのだけど、少し中だるみしてきたあたりでぶつけるSCEの発表。いいセットリストである。正直遊べるのは10年後だなんて言われても疑わないけど、流石に今世代機には間に合わせるだろう。その為にも凄いチカラのはいったフレームワークを作っているのだろうし。

今年のスクウェアエニックスの発表の連続には再生しているということを感じずにはいられない。過去に抜けてGREEなどにいった素晴らしいクリエイターの方達に戻ってほしいものだ。以前気になって調べたらFF10,13のバトル等を担当した土田さん等はGREEに行ってしまったけど、いつの間にかサービスが始まり、いつの間にかサービス終了したゲームのメインを担当していたようで、その後は独立し高難易度のSRPGブラウザゲームを作っているらしい…正直少しやりたい。

話はそれたけど他の作品はどれも似たりよったりではあるけどグラフィックが綺麗であったり、既存のゲームジャンルではあるけど規模が既存のものとは違っていたりと確実にハードの成長を利用している。

悲しいかなやはり洋ゲーが楽しみであります。ベセスダのFallOut4、UBIのDivision、Ghost Recon新作、スクエニのJust Cause3、SCEのHorizon…どれもこれも呆れるくらいの銃ゲーではありますけど、やはりゲームとして楽しそうなのでした。

しかし、流石に感じたのはこの方向性も伸びる方向がオープンワールド化、フィールドの広大化など、物量的なベクトルを重視していて、システムとしては革新的ではなさそうに感じ、それこそアンチャーテッド4なんかは観ているだけではマンネリを感じずにはいられなかった。フィールドの広大化による多角的な攻めってのが増えたんだろうけど、それは他のゲームでは散々やっている事でもあるわけだしね。

そして何よりも思うのは今世代機のスペックが想定よりも低く、物量的な話だとか、グラフィック的な話ですると今の私の数年前に購入したPCを超えるものではないため、スペックが変化しないゲーム機では制約的な上限が見えているというところだろうか。なので、そっちの方向で話しをすると、期待は次の世代にするしかないのだ。驚くような変化、というのは。

そういう意味では日本人としてはFF7だけでなく、スターオーシャン5で過去のセパレートから一新し、インフィニットアンディスカバリーみたいなシームレスバトルを実装したり、いつも新しいシステムを盛り込んでくるSAGAシリーズの進化に期待したりと、日本のゲームは毎回のように新しく生まれ変わるというスタイルに期待をしてしまうわけです。

E3 2015は日本の会社と言ってもスクエニだけど、この会社がここまで再生するとは思わなかった程のフェニックスぶりに驚いたのが大きかった。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- こーせき - 2015年06月23日 06:51:12

こんばんは、お久し振りです。僕も洋ゲー厨ではないのですが最近は洋ゲーばかりプレイ&気になってますね。Fallout出ると聞いてPS4購入を検討するくらいですし。
 ただマップ広げたりグラ綺麗にする前にロード時間とかキャラの挙動とか色々あるのにオープンワールドというかベセスダはどうにかしないのか。スカイリムより少し狭い、でもロード短い挙動滑らかなら満足なんですけど…。PS4になっても結局詰め込んで重くなってバグフリーズロード地獄になるんだろうなぁと邪推してしまいます。
 あと何で軍隊と銃撃つヤツばっかりなのか。日本で発売するのがそんなんばっかなだけなのかな。FPSとファンタジーオープンワールドしか見てない気がします。それいうと日本は萌えばかりと言われるでしょうけどw

 FFは皆喜んでますが当時のスタッフさんがどれだけいるのか気にしないと駄目ですね。(FF7嫌いな僕には関係ないのだけれど)無双7エンパとかスタッフ違くてあんなんなりましたし。今のスクエニって不安でしかないでしょうに。
 日本はもうアプデ前提のゲームしか出ないのでしょうか。蛇足ですが鉄拳7もビミョーで僕は最近の和ゲーに対して期待してません。(本当は鉄拳7の為にPS4買う準備してましたけど要らなくなったくらい)戦国無双4エンパもやらかすと思います。…書きなぐってしまってスミマセン、失礼します。

- 時雨 - 2015年06月23日 22:36:35

私もお久しぶりです、時雨です。
とりあえず私はSCEとスクエニのカンファレンス見てました。

E3は基本的に海外向けなので私自身すごく興味が出そうなものっていうのはそこまでなかったわけなんですが、うにさんが上げているJust Cause3、Horizonあたりは少し気になりましたね。
Horizonとかはクラフトがあるって事なので、いろんな武器とかトラップとか作れたら面白そうかな、と。
個人的にはあるとは思っていなかったSO5の映像が流れただけでもある意味満足だったんですけどね。

最近はネプテューヌVⅡプレイし終えて以降なんともプレイしたいものが発売されてない感じですかね。
一応8月下旬のよるのないくにとかは、かなり期待してたりするのでそれまでは・・・

戦国無双4Eはどうなるんですかね、3Eはいろんな意味で駄目でしたけど。
三國無双についても、なんか色々と刷新があるとかプロデューサーが言ってるみたいですし、そろそろ8の発表があるのかなと・・・orochi的な何かがあるのならこっちも出そうですが。

ここ10年ぐらいで私がうけた洋ゲーってなんだろう、と考えると・・・何作かプレイしたもののセインツロウ4(前作以前プレイ経験なし)ぐらいかなと。
あれだけ走ったり飛んだりカオスなゲームっていうのがほとんど思い浮かばなくて、プログラムの中という設定とはいえリアルな動きではなかったからこその私がうけたという感じのゲームでした。

少し長くなりました、最後に。
私としては次に気になるのは秋ごろにあると思われる日本向けのSCEカンファレンスですかね。去年も色々あって面白かったので(買ってないけどドラクエヒーローズ発表とか)

- うに - 2015年06月24日 08:09:34

お二人ともお久しぶりです。

>>こーせきさん
わかります。ベセスダは基本的にボリューム勝負みたいなところがありますね。仮想の旅行とわりきっているのか、それが受けてるからなのか、他にも注力して欲しいのですけどね。

今のスクエニ…イヤ、少し前のスクエニはゲーマーを裏切る発表ばかりしていたので嫌われてるとは思いますけど、基本的にゲーム自体は出せば良く出来てるというパターンでしたので、経営もゲーマーよりになった今は期待しちゃいますよ。

鉄拳7…一応ACでやりましたが、6系統が好きなので合いませんでした。5系統が好きな人には合うのかなぁ。

>>時雨さん
SO5は良さそうでしたね。危惧するのは相変わらずのレンジで技が変わるシステムでしょうか。

ネプVIIIどうでしたか?ネプはmk2以降やっていないわけですが、VIIIはやけに評判がいいので、気になっていました。

よるのないくには面白いと言う話が聞ければ買おうかなって思っています。あの頃のガストとは違うとはいえ、アクション戦闘というと、アルトネリコ3の悪夢が…

無双はわざわざ大きく変える必要はないと思うんですけど、やはり毎回やってると飽きてきましたね。寧ろ今まで飽きてなかったのが凄いんですけど。戦国4Eは3EでNOを突きつけられたから反省していて欲しいですが。

セインツロウはああいうところは凄いですよね。やりたい放題っていう、あのスタイルは保っていてほしいもんです。

去年の9月位にあったと思いますけど、あれ、今年もあるんですかね。なら凄い楽しみです。

トラックバック

URL :

Raptr Forum Signature
プロフィール

uni0207

Author:uni0207
HN:うに

主にゲームではRPGを好む
最近はJRPGだけでなく
WRPGなども毛嫌いすることもなく
雑食的に楽しめているゲーム好き
ブログについて

最新記事
最新コメント
ツリーカテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りサイトRSS
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
CustomCategory
TweetsWind
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。