スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後半は適当に 第三次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

58話付近。殆ど全ての事柄がわかり今まで遊んできたこのシリーズもようやく終わろうとしている。が、しかしなんというかやはりいまいち盛り上がらない。

なんというのか、演出的な問題なのか、根本的に話が面白くないのか、そういう事は考えていないけど、とりあえず実は○○でした、という話の展開があったとして、それが「そうだったのか!?」ではなく「そうだったのね・・・」というような感想を持ち、頭をパンとやられるような爽快感がない。

火の文明はガンがつくロボットとか言い出したときにはどうしようかと思った。あまり評判がよくない作品として第三次Zは挙げられるわけですけど、確かにこれではちょっと締めとしては微妙かな、という印象。それでも一応見る気になる話というのは面白いと感じているからだろうか。

正直ここまで遊んだし、という気持ちもかなりある。シリーズを通して同じシナリオライターが担当しているのかどうかわからないけど、第二次Zあたりで盛り上がった気持ちは随分昔のこと。時獄篇も十分好きでしたけどだからこそ天獄篇は締めとしては微妙なのだ。

主人公が見た目、性格、声、それぞれが微妙というのはかなりあるし、元々あまり見るほうではないけど、やはり戦闘を見る気にさせないアニメのせいでより見る機会が減っている。今まで散々シリーズを遊んできて全く意識しなかったことですけど、実は当然ながらスパロボのアニメはそれぞれ違う人が担当している、というのを意識させられた作品でもあった。今まではしょぼかろうがすごかろうが統一感はある、ということでそういうところに意識がいかなかったのだろう。フルメタルパニック…あまりにも酷い。解像度を高めるせいでアニメーションがしんどくなったのはあるだろうけど、それにしても差がありすぎである。

現在のプレイスタイルは限界まで強化して強化パーツをそれぞれ3つつけられる状態で、ボスの攻撃から0%かつ射撃は400、格闘400状態のストライクフリーダムとダブルオークアンタタッグで突っ込んで敵を壊滅させるたびSPが回復する強化パーツをつけた刹那の覚醒とテンションゲイザーを付けたチームのマルチアクションを使い、壊滅させては移動を繰り返すことで1ステージでどれだけ無双を出来るかという目的を持った遊び方になっている。現在のところは27回行動が限界なんだけどもっと良い組み合わせなりであればもう少し増えるだろう。

インフレした状態でいかに気持ちよく、というのは正直遊んでいてゲーム性は限りなく低いけど楽しいとおもう。ついに長く続いたZシリーズも終わってしまうというのは悲しい気持ちですけど、これからはシリーズを第○次とすることなく展開するという話をしているけど、今後またそのうちシリーズが生まれる事もあるだろうし、そのときにまた面白いと感じられる作品であればいいなと思う。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Raptr Forum Signature
プロフィール

uni0207

Author:uni0207
HN:うに

主にゲームではRPGを好む
最近はJRPGだけでなく
WRPGなども毛嫌いすることもなく
雑食的に楽しめているゲーム好き
ブログについて

最新記事
最新コメント
ツリーカテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りサイトRSS
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
CustomCategory
TweetsWind
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。