スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再開後早速当分死なないような武器を拾う Diablo3 Reaper of Souls

最近になってようやく、Diablo3 Reaper of Souls(D3RoS)が半額のセールをしていたので購入して、再開をしているんだけど、なんだか無印を1.4.0くらいでやめていた私にとっては浦島太郎状態。難易度の選択もかわっているし、わけがわからない。どうやら、2.0.0なる大型アップデートでゴッソリ変わっていたもよう。そして、その前にBattle.netで、私のアカウントがハックされたので、以前はログインできなかった。その際免許証とかを提示して対応してもらったけど、パスの設定などをするページがつながらなくてStarCraft2等もできなかった。なんだかセキュリティ設定が変わったおかげか、普通にログインする事が出来再開にもつながった。

以前はパラゴンレベル上げでしんどくなってやめていたけど、レベルの上限があがっているし、難易度はとりあえずノーマルではじめたけど、infernoで戦えたレベルでもnormalとはいえ、倒せるんだけど普通に敵が固い。そこでドロップするアイテムがLegendaryだったりするのがまたビックリ。そんなnormalの難易度で普通のRareなのにとんでもない性能のアイテムを拾った。

dia3.png

ライフ回復が恐ろしい。何故なら15万程度の操作キャラのHPのうち攻撃が当たるたびに6200程度回復するのだ。勿論普通の状態のRegenerateもあるから、攻撃するたびに6000の回復と、合わせ10000以上を余裕で回復する。

Normalはぬるかったので、Masterという難易度にいってみたけど、普通に通用する。ボスでも床ダメージにさえ気をつければ、減らされたHPは一瞬で回復する。さすがに床ダメージは痛いので、うまく立ち回らないといけない。

先ほど倒したボスは2億のHPあったけど、なかなか大変だった。こちらの攻撃は8万、クリティカルヒット時に90%攻撃うわのせの装備などをつかっても25万程度のダメージしかいかないので、何分かかったかわからないくらい殴っていた。このバージョンになってから再開したときは攻撃が3万いけばいいほうだったので、恐ろしいインフレではあります。

でも、このバージョンになってから評判がいいのはなんとなく納得。ステータスをパラゴンレベルによってパラメータ変更できるし、どうせ結局はwikiを見て最適解のビルドをするのだし、そんなバランスになるくらいなら今までのよくあるビルドを撤廃するということなのだろう。

武器によってスキルのクールタイムや、ダメージアップなどのオプションが付いているので、「お!これはAのスキルが強くなるな。Aはつかってなかったけどつかってみよう。」という流れが生まれる。で、Aをつかって進んでいくうちにBの効果がアップするようなものを拾い、というように全てのスキルを使わせるため、全てのスキルを有用にするための手段だろう。

今までは「Aのスキルが強くなりそうな武器拾った、じゃあ(50時間かけて)Aメインのキャラ作ってみよう。」という流れだった。だからこそコアであり、今作はライトといわれるのだろうけど、このライトな良さがようやく見えた気がした。それこそ多分無印の初期にはスキルのブーストオプションってなかったような(?)

RoS、これは侮っていた。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Raptr Forum Signature
プロフィール

uni0207

Author:uni0207
HN:うに

主にゲームではRPGを好む
最近はJRPGだけでなく
WRPGなども毛嫌いすることもなく
雑食的に楽しめているゲーム好き
ブログについて

最新記事
最新コメント
ツリーカテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りサイトRSS
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
CustomCategory
TweetsWind
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。