スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップデートにより遊びやすくなった 討鬼伝 極

先日討鬼伝 極の大型アップデートが行われた。内容としてはボス3体の追加と諸々の修正なのですけど、これがかなり反省したのかとてもいい修正となっている。

アップデート前の討鬼伝 極といえば

平気で30分40分かかるような敵の体力
何がくるのかよくわからない攻撃の数々
とにかく動き回る敵
手痛い敵の攻撃力
NPCのタマフリに回数制限がある

と、はっきりいいましてある意味極まっており。開発者(プロデューサー)曰く、非常に良いバランスだったようである。確かに完全にダメだという部分でもなく、例えばタマフリといわれる回復や攻撃アイテムみたいなものを使いきるくらいで戦いが終わっていたし、次に倒されたらゲームオーバー(任務失敗)だ。という緊張感はあった。

のだけど、それよりも何も変化がない環境で下手をすれば40分近くただ戦っているだけ、というそれ以外にすることがない不満がそれらのバランスを取ったおもわれる部分への感心を上回ってしまった。

ユーザーから相当の不満がよせられたのだろう。アマゾンなどのユーザレビューを見ても私も以前の討鬼伝 極へは不満点をここで書いたのと同じようなものだったし、皆感じたことは同じだったのだろう。そんなわけで開発スタッフこだわりのバランス調整は1ヶ月程度で塗り替えられた。

感じたバランス調整点は以下のとおり

鬼の体力が恐らく半分になっているため、40分かかっていた任務が同じ装備構成で単純に20分になった
攻撃開始前の動作があり、見てから避けるという行動が出来るようになった
動き回ることがすくなくなり、溜め攻撃を有する武器が使いやすくなった
敵の攻撃力弱体化
NPCのタマフリ回数制限がなくなった
得られる報酬の金がよくなり、とにかくミタマが成長する

以上のとおりで、簡単にいうならばヌルゲー化である。

それでも、この調整は私のような一回30分もやっていられるか!というようなプレイヤーには恩恵だったのは間違いない。以前は一回任務にいくと、もういいか。となっていたものが半分になるだけで、2回だけでなく、3回4回と任務を行ってしまう。いうなれば仕切りがはいったことによって同じ討伐対象でもダラダラと続く1回よりもサクっといける2回のほうが新鮮な感覚を得られるのだ。

時間が半分になっただけではなく、攻撃の弱体化などもあるのだけどここは人によっては感じ方が違うだろう。私の場合は攻撃力に関しては弄らなくて良かったように思う。何故なら動きがゆったりになった分避けやすくなっているからだ。

攻撃力が据え置きならば当たると痛いという緊張感はそのままに避けてやった。という爽快感は高まっていただろう。ここらへんはライトなプレイヤーに合わせられたようで正直にいえば残念に思うところだ。

動き回ることが少なくなったため、とにかく攻撃の速度が早い、もしくは敵の攻撃を無効化する状態での攻撃が推奨されるようなバランスだったのがなくなった。つまり、一撃が遅い武器でも立ち回れるし、敵の攻撃を無効化するのが前提条件だったようなものとはうってかわり、多くのスタイルを使って戦えるようになった。

詳細に書くと迅のミタマといわれる攻撃速度がはやくなったり、敵の攻撃を数回程度無効化する装備があり、それを使って初めて同じ土俵で立てるといわれていた状態から、そのような姑息な手を使わなくても避けられるから、当てる機会も増えたし、迅のミタマでなくてもよくなった。これは色々なスタイルが試すことが出来る討鬼伝 極にとってかなり大きいだろう。何回か試したところ、どのようなスタイルでも大体同じ時間でクリアすることができ、本当にスタイルに関しては趣味の世界に入ったとおもわれる。どのミタマが好きで、どうやって立ち回ろうかというの思考が生まれるようになった。

やや、もしくはかなり緊張感が薄れてしまったのは事実なのだけど、本来あるべき姿になったといえるバランス調整だ。

以前の討鬼伝 極はモンスターハンターのハンターでゴッドイーターのアラガミを相手にするようなものといわれており、妙に納得していた。それが今回のアップデートでキチンと討鬼伝 極の鬼を討鬼伝 極のプレイヤーで戦うようになったという感じだ。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Raptr Forum Signature
プロフィール

uni0207

Author:uni0207
HN:うに

主にゲームではRPGを好む
最近はJRPGだけでなく
WRPGなども毛嫌いすることもなく
雑食的に楽しめているゲーム好き
ブログについて

最新記事
最新コメント
ツリーカテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りサイトRSS
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
CustomCategory
TweetsWind
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。