スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリオ64 + 3Dソニックから色々マイナス = Cloudbuit

マリオ64と3Dソニックシリーズは私の中では傑作の3Dアクションゲームだ。マリオ64は果てしない自由度、ソニックは爽快感と疾走感。これらのユニークさはまさに個性であり、マリオに関しては64を超えるものは未だに出ていないと思っているし、ソニックも2Dになったりとフラフラしているけれど、結局のところ3Dが一番見栄えと演出からいって3Dが行き着いた感じだ。

今回取り上げたCloudbuiltはPCのインディーズゲーム。どんなゲームかというと、基本的には落とし穴がたくさんあるアスレチックなコースをとてつもない疾走感で自由にコース取りをしてゴールを目指すゲームだ。

とにかくアスレチックなステージなため、よく落下死をするけれど、一応中間ポイントがあることや、リトライの早さのおかげで気にはならない。おまけに中間ポイントはステージ中にアイテムを獲得すると自分で設置できる事も出来、苦手なところからすぐに開始できる。

コースの自由度は非常に高い。目の前の垂直の壁を三角蹴りしながら上に上っていくことや、迂回して足場をピョンピョ飛んでいくこともコースのひとつだ。その先には合流したり、また分岐したコースがあったりと様々な舵取りを1ステージで行うことになる。とても足場があるとはおもえないところも上級者ならば足場として機能させてしまうのだろう。

マリオ64の自由度という点ではここらへんが似ている。あのゲームは様々なゴールが1ステージに用意されており、どのように攻略するかも自由であった。時には考えられないようなステージ攻略方法もあり、未だに未知数のゲームだと思っている。そしてソニックのような爽快感は壁走りやブーストアイテムを取ることで連続したブーストダッシュ、ホバリングといったことも可能で。基本的にこのスピードダッシュを使って道なき道を道にして、垂直の壁を道にする。

唯一このゲームでユニークなのは所謂洋ゲーらしくTPS要素があることである。非常に敵が厄介で、道をどうしようかと迷っていると遠くの足場から砲台が攻撃してきたり、近づいてきて自爆したりと、敵の種類は少ないものの厄介さというのではかなりのモノ。うっとおしい存在だけに思えるかもしれないけれど、このゲームが単なるスピードタイムアタックだけのゲームだと面白みはもっと薄かっただろう。そういう意味では敵がスパイスとして機能しているのはレースゲームのようなものではなくアクションゲームだという意味がシッカリと出ている。

表題にあるとおり、マイナスポイントは勿論ある。それはマリオ64や、3Dソニックのように平地のステージがないせいで、絶対に落下死してしまうことである。そういった意味ではマリオ64よりは自由度は当然低く、ソニックのように常にどこでもダッシュというような事が出来ないところにある。フルプライスで歴史に名を残すほどの名作たちと渡り合えるはずもないけれど、これらの2本とよく似ているだけに、これらのいいところをこのゲームでも経験したかったものだ。

感想してはかなりコンシューマ向けのゲームだと思うのだけれど、ひとつこのままではコンシューマでは出来ないだろうとおもうことがあり、それが視点操作を頻繁に要すること。例えば垂直に壁を登った後、壁を蹴って手前側の足場に乗り移ろうとするとする。その場合マウスをグイっと動かし視点をキャラクタの背中側にする操作が要求される。ここらへんがコンシューマ向けにアレンジすることが出来ればあとは問題なく出せるのではないかと思う。

値段がセールで5ドル未満ということを考えれば十分な作品であるし、改めて海外のインディーズゲームの質の高さを感じたのだった。


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- 留まる事、許さぬ - 2014年07月07日 23:46:49

インディーズも頑張っていますねー。
そう言えばPS4のクリエイターインタビューで、あるインディーズのメーカー(名前忘れたorz)の方が「自分達は大手のメーカーと違って売上に囚われる事無く最高のゲームを作る事が出来る」と言う主旨の発言をされていました。
機会を得られれば俺もインディーズのゲームに触れてみたいです。

- うに - 2014年07月09日 00:00:46

今をときめくインディーズですね。日本にも以前より同人ゲー、かっこよくいえばインディーズがありますけれど、フリーソフト含め、いいものはいいんですよね。

そしてついに日本のそれらもPS4へ進出ということになりました。

PSVITAなどでもインディーズのゲームはたくさんありますし、今後は触れる機会がおおくなるかと思いますよ。今一番楽しみなインディーズはno man's skyでしょうか。

トラックバック

URL :

Raptr Forum Signature
プロフィール

uni0207

Author:uni0207
HN:うに

主にゲームではRPGを好む
最近はJRPGだけでなく
WRPGなども毛嫌いすることもなく
雑食的に楽しめているゲーム好き
ブログについて

最新記事
最新コメント
ツリーカテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りサイトRSS
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
CustomCategory
TweetsWind
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。