腕を磨け、そして神を喰らえ GOD EATER2

先週になりますが、待ちにまったゴッドイーター2(以下GE2)が発売された。発表の一番最初の情報は確か、PSVitaが出たか出ていないかぐらいのころで、しかもPSPのみの対応ソフトだったのを記憶している。思わず、どんな判断や。といいたくなったものの、こうして長らく待ったけど無事VITA版も発売されて、しかも内容は大変面白く大満足なのだ。

体験版からその面白さはすでにわかっていたのだけど、さまざまなところがブラッシュアップされ出来のいい作品とはこのことといわんばかりの良作に仕上がっている。たとえば激しい処理落ちがあったのがなくなり、ブーストハンマーやチャージスピアといった新武器種も調整がはいり、扱いやすくアッパー変更されることにより新武器種もそれほど戸惑うことなく自然に馴染む。

とりあえず1と1バーストではショートブレードばかり使っていて他の武器は殆ど使う機会がなかったので、GE2では逆にショート以外は使ってみたのだけど、それぞれどれも使っていて面白い。かなり個性が出ていて、圧倒的に前作と比べても使っていて楽しいと感じた。中でもバスターはかなり個性が出たというか、カウンター技であるパリングアッパーの存在はテクニカルプレイヤーには相当なアドバンテージが得られたのではないだろうか。

そんな自分は体験版からも気に入っていたロングがお気に入り。なによりもゼロスタンスからの太刀筋が青く光るブラッドアーツの存在が楽しく、キャンセルし続ける限り攻撃力が上がるという立ち回りがうまければうまいほど、討伐が早く、気持ちよくなるのはかなり気に入った。他にもソニックキャリバーといった剣の風圧攻撃でミドルレンジポジションというのはあるけどもやはりゴッドイーターの売りのひとつは高速で張り付き、攻撃が出来る事だと思っているので、まさに長所を伸ばすブラッドアーツだと感じた。

とはいっても、アラガミの攻撃モーションをよくみていないとならない。現在難易度が3のところまで進めたのだけど、そろそろ高難易度ミッションでは、あまりに適当にしていると倒れる事が起こるようになってきた。これでいい。難易度2までは経験者にはあまりにも、易しすぎた。

元々ストーリーもひとつの売りとしていたゴッドイーター。今回は更にイベントの回数や演出の見せ方も上がり、重きを置いていることを感じる。キャラエピソードといったサブストーリーもあったりと、まだまだ武器のランクは3か4あたり(おそらく最後は10か11だと思われる)なので、中間かそれ未満なのだけども、すでに十分なボリュームを感じている。クリア後は、いわゆる狩りゲーになり、ひたすら敵を倒すためのゲームになることは間違いないし、ゲームボリュームは相当な量が用意されていると予想する。

しかしながら、このキャラエピソードは個人的にはあまりどうでもいい要素だったりする。元々ゲームにストーリー性を求めないタイプなので、これを作りこむのなら、正直敵の種類や、アクションのパターン増加などにリソースを割り当ててほしかったものだ。といっても嫌なものでもないので、いいのだけど。あくまで個人的な意見としては。

しかし、今回はブラッドアーツの存在で劇的に面白くなった。本当にこれがあるとない序盤とでは別ゲーにかんじるレベルに。今回はスタッフインタビューでなれてもらうためにひとつだけ、なんていっているけれど、おそらくハード的な制約も絡んでるだろう。そうなると次回は2個、3個とつけられるようになると想像することが出来、まさにアクションのカスタマイズを出来るアクションゲームという事になるのが予想される。

ロード時間は若干気になるし、グラフィックもシームレスマップということで、同じハードの同じジャンルの討鬼伝と比べるとあまりにも見劣りしてしまうのは事実だ。そして何より、ポッピングが目立つ。戦場を走っているときに背景のポリゴンが急に変わる、ここらへんはおそらくレベルオブディティール処理によってGPUの負荷を下げるためにしょうがないのだろう、しかしながらもう少しうまく見せてほしかった。基本的にはグラフィックにだけは及第点以下という評価になってしまうだろう。これはPSPとのマルチのせいでもあるだろう、こればかりは今回は目を瞑ろう。

出たばかりのときは狩りゲーとしてもアクションゲームとしても出来がよくなくて、あまりにも残念なそのゲームデザインには辟易したが、バーストで化け、2で大きく進化した。はっきりいってこれだけ面白いゲームはそうそうめぐり合えないレベルにまで来ている。次は2バーストではなく、3なのだという。

つまり出るとすれば完全に新ハード用のカスタマイズになったゲームになるはずだ。気の早い話だけど、3を期待しながら2を楽しくプレイすることにしよう。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- こーせき - 2013年11月25日 21:30:51

こんばんは。ようやく購入しまして、最近難易度3に入った所です。体験版を難しいと感じた僕でもスラスラ進んだので一般的にはまだヌルい所なんでしょうね。

 仰る通り武器が個性的で狙いが変わるので色々試したくなりますね。僕はスピア一択と考えてましたが、うにさんの使ってたショートも楽しいです。被弾しやすい腕前なのでキビキビ動けるのと空中ダッシュはおいしいです。BAでないとエフェクトが軽くて手応えが薄いのが気になりますけど。
 しかしBAは良いシステムです。1つしか付けられないのが残念ですが、3では増えるんでしょうか。2~3個はあると連携を考えるのが楽しくなりそうなのに。そして未だにショットガンが使いこなせない。

 キャラエピは確かにストーリーに組み込んでいい様な物から、必要か?という物まであって少々面倒ですね。やらなくてもいいようにストーリーと別括りなのでしょうけど。あと殆ど神機使いだったあの人が亡くなって…ばかりになってる気が…。カノンやリッカの話みたいなの増えるといいのだけど。
 でもこれしないとNPCが成長しないっぽいので、彼等の力が不可欠な僕には必須です。
 けど流石に「エリナがガードできるようになりました」←してなかったんかい!と思いましたけどね。

 うにさんはストーリーいらん派でしたね。今回は前より主人公の活躍が目立ってるので良いと思うのですが。それに何故そこで、誰と、何を最優先事項として戦ってるのか?くらいは判ってた方がやる気出ますよ。モンハンみたいな何かいるから狩ってこいよりは。オペレーターの報告も熱いですし、中二心をくすぐるBGMと相まって良いです。

 3の話は、つまり今回はPSPとのクロスプレイとかの折り合いで詰められなかった部分を、VITA専用ゲーで出せばもっと色々向上できる。という事でしょうか?
 それなら期待しますが、その前に同じ開発で似た様なのでますね。フリーダムなんちゃらっていう…SONYから出るのかな?進撃の巨人みたいに動ける…。ムービー見る限りスピード感が無くてグラもさほどだったんで、ここから良くなれば注目したい。

 あと全然関係なく、最近鉄拳TT2のオン対戦を再開しました。
あまり見られなかったクニミツやミハルあたりが使用されだして楽しい限りなのですが(僕はミシェール、ソロ)、マナー違反とまでは言いませんけど「投げ使い過ぎ」「投げバカ」といったメッセージを何度か貰いました。確かにガード崩しで多用してますけど最近の鉄拳は投げるの卑怯な風潮なのかな?投げ封じられると厳しい腕なんですが…。

- うに - 2013年11月25日 23:20:49

こんばんは。
私は難易度が5にはいったところですけど、ストーリーいらない派の私でもかなりグっとくる演出がありますよ、難易度4の最後に。

そうなんですよね。オペレーターがいい仕事してます。遠距離攻撃!きます!でグボロの遠距離砲撃がわかったりと、オペレーターさまさまで、本当に共闘感っていうところではかなりいいところまできましたね。

しかしキャラエピは。。。そう、エレナのもそうですけど、面白いからこそどんどん進んでいきたい気持ちもあるのですけど、それが折られるといいますか。あまりにも数が多すぎる?ような気がします。

おそらくそういう意味もこめて2バーストではなく3にするということなんでしょうね。たとえばブラッドアーツにしたって1つにされてるのはおそらくPSPのハードスペックが枷になっているのでは、と感じていたり・・・勝手な予想ですけども。

フリーダムウォーズですね。あれはシフトがデザインを考え、ディンプス(クソゲー量産会社、詳細はググってみてください)が開発のようです。ですので、似ているように見えるのは仕方ないですけど、動きがひどかったですね・・・。あれは買う前から萎えちゃってます。

クニミツは私がやってたときには結構増えていました。なんだかお手軽に6割バウコンが決まるようです。鉄拳もやりたいんですけど、やっぱり格闘ゲームって多くの時間を割かないといけないのがクセモノですね。いや、もう本当すごいやりたいし、出先でゲーセンがあれば鉄拳やってるんですけどね、最近はラースは固定ですけど、レイヴンを入れてます。

投げは、確かにイラっとしますが、やってはいけないなんていうルールはないです。そんなの投げぬけできない人の泣き言じゃないでしょうか。うまい人なんて余裕で抜けてきますし。

- こーせき - 2013年11月26日 22:15:24

こんばんは。なるほど難易度4の最後ですか…楽しみです。

 しかしやはり、グラは気にされてる様ですね。討鬼伝と比べれば確かに見劣りしますし、距離によって荒く見える背景や箱やら壁にテクスチャ貼っただけの箇所も目立ちますしね。一括ロードかPSPクロスプレイによる弊害なのでしょうか。
 エリア分けすれば背景1つ1つのグラは向上するでしょうが移動にロードが挟まってしまうし、一括だとグラの妥協やMAPの狭さが出てくるのでどちらが良いのか…。あと建物などがある分、狭い箇所が結構あるのでカメラがやはり重要になりますね。壁際でアラガミに突っ込んでこられるとグラの裏側が見えて、何が何やら。このテのゲームの永遠の課題か。
 僕としては銃などの連射で処理落ちが少し気になります。氷の爆かモルターを連射した時に起きて、画面がほぼ真っ白になったりしました。クロスプレイにも影響があるのではないかと。

 ディンプスは噂には聞いてましたがフリーダムウォーズもここなんですね…GEの雰囲気なのに何か違う感じがしたのはその所為か。

 鉄拳の投げはそうですよね、抜ければいいんです。けどこういったメッセージは結構貰うんですよ。多分最近始まった事ではないでしょう。ボイチャの方も酷い人がいるそうで…。ゲーセンのガンダム勢みたいな感じでしょうか…何故彼等はあんなに騒ぐのか。
 最近はクニミツに限らず、家庭用の追加コンパチキャラが使われだしてます。ボスコノビッチとか訳分からなくて負けたりして楽しい。アーケードにはいなくて残念です。
 
 ラースなんですね…確かに記事でも書いてありました。僕はラース、ボブ、レオあたりとあたるだけで絶望するレベルです。なにしてもトリガードとストームヒールに狩られる錯覚を起こします。こちらがソロでも普通に5~6割コンボしてくるしでキツいです。待つ人も対処がわからなくてグズグズしちゃいます。どうすればいいのか…。

- うに - 2013年11月27日 01:32:08

難易度4の最後というより、難易度5の最初、ですかね。

グラフィックは気になりますね。多分かなり最適化はしているでしょうから、正直VITAだけになったとしても大幅な改善はみこめないかなぁと思っていたりします。重い理由はエフェクトの派手さとか、影の処理なんだと思うのですけど、ここらへんどうにかなってくれないかなぁと。

カメラは本当に永遠の課題ですね。壁の中に埋まるカメラというのはコナミが特許をもっているそうなので、使えないそうですし。と思ってググったら期限がきれたらしい、と。本当かな。そもそも特許に期限なんてあるんでしょうかね。

でも確かにモンハン4では崖なんかを上るときはカメラを崖側にもっていけたんですよね。おかしいなぁ、これコナミの特許のはずなのにって思っていたら、あらまぁです。

あと処理落ちですが、その難易度5の初めのは、かなり処理落ちすると思います。処理落ちなくなってるー!快適ー!なんて思ってたら、そこでガッツリ処理落ちです。逆になんだか熱いものがこみ上げてきましたけどね。それくらいすごい戦いなんだ!と。

ガンダムはわりとひどかったです。エクバのPS3版を発売当時700戦くらいやりましたが、簡易メッセージみたいなのをボタンに割り当てられるのですけど、戦況がやばくなると「後ろでみてろ○○」みたいなのがありました。わざわざこのメッセージ用意してきてるのか。。。ってところにも驚きましたが。

ラースはハッキリいってラース使いでもよくわかりません。同キャラ対決はビクビクします。ストームヒールは当たれば6割は確定ですからね。しかも簡単お手軽と。ダイナミックエントリー、サイレントエントリー(潜り的に距離をつめられるステップ的なあれ)の派生も多彩ですし。そこからあたればコンボが始まります。次回作あれば弱体されるんじゃないかなって勝手におもってます。

- こーせき - 2013年11月30日 00:57:48

こんばんは。難易度5に入りました。ロミオは何となくこうなりそうだ、と思ってたら…あまり使ってなかったですが残念です。博士は意地でも神機兵を作りたいのか他に目的があるのか…楽しみです。クジョウさん可哀想。

 特許ですが…期限延長の申請、なんてのがあるみたいなので期限付きの様です。カメラは主に大手さんが特許持ちらしく、コナミが使っていたのは壁に埋まるカメラではなく「カメラが壁に埋まった際に障害となる壁やオブジェを透過させる」特許らしいです。他のゲームメーカーさんも特許は持たずとも特許持ちの大手さんから使用許可を得て、色んなカメラワークをゲームで使ってるんだとか。コナミのカメラワークも大元の許可を取れば使えるって事でしょうかね。
 こうなるとゲーム作りの際に「こんなのが作りたい!でもこの表現はあそこのカメラ許可取らなきゃ…使用料高い、無理。妥協しよう」みたいにならないかと不安ですが…出来るだけ作り手の意志は100%ゲームにだせる様にしてあげて欲しいなぁと個人的には思いますけど。

 ガンダムは「騒いで他の客からクレームがきたら電源落とします」なんて貼り紙するゲーセンがあるほど白熱勢がいるらしい。というか地元のゲーセンもガンダム周りだけうるさい状況。中学生とかだと思ってたら普通にゲーセン通いしてる大人なんですよね。どうしたのか。

 鉄拳というとレボリューションは触りましたか?バウンド廃止でコンボ勢には不評、5DR勢には好評、と分かり易い状況みたいです。エフェクトで下段がバレる、無敵付きの一発技がうざいとか、わからんでもないですが個人的にはバウンド廃止に賛成です。見てる時間長いですし、壁コン入れて8割とかもう…。
 TT2初心者時代に6割コンボ食らう→交代→その隙に同じ6割コンボ食らう→どうにもならなくて削られて負ける。を繰り返した人達はバウンド嫌いだと思う。試合時間の7割見てるだけなんで。
 なので僕は鉄レボ好きなんですが使うキャラが出てこないので放置してる現状です。全キャラ入りのパッケ版とか出れば買ってるレベルなのですが…7はレボをベースに進化させて欲しいです。

- うに - 2013年12月02日 23:17:04

どうでしたか?5の最初のミッションは。個人的にはBGMのせいもあってかなり燃えました。

なるほど、特許に期限があるなんて・・・。そうだったんですね。特許って正直不可侵というか、金はらってまではって使ってないだろっておもってたんですけど、結構つかってるんですね。んーそれなら尚更GE2とか、狩りゲーにはそれを導入してほしいですね。これで快適性がかなり変わるとおもいますし。

ガンダムは台バンは余裕で発生するらしいですし。格ゲーよりリアルファイトが発生しそうで怖いですね。

レボリューションはやりました。今のところ勝率100%です。といっても10回も試合はしてませんけどね。やはり個人的にはバウコンがなくなったのが残念でした・・・。鉄拳を見直した理由が、バウコンだったので、その原因を取られるとやっぱり味気ないですね。確かにやられたらやられっぱなしというのは残念ですけど、負けててもあの綺麗な流れるような動きをみてるだけでも楽しいのが鉄拳なんですよね。こんなコンボが!というように発見できて。

だからスタイルを選べれば理想だなぁって思います。一撃が重い5までのベース、一撃が軽いけどコンボ重視の6ベースって。お祭りゲーじゃないとできないかなぁ。

トラックバック

URL :

Raptr Forum Signature
プロフィール

uni0207

Author:uni0207
HN:うに

主にゲームではRPGを好む
最近はJRPGだけでなく
WRPGなども毛嫌いすることもなく
雑食的に楽しめているゲーム好き
ブログについて

最新記事
最新コメント
ツリーカテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りサイトRSS
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
CustomCategory
TweetsWind
TweetsWind