スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人目も少し鬱 グリザイアの果実

グリザイアの果実の、みちるルートをクリアした。

以下、ネタバレを含む。

よくある話だといえば、ゲームではよくある話だが二重人格の話だったのだけど、天音ルートよりはパンチが無かったなぁ、と。天音ルートは多くの魅力あるキャラクターが登場し、知識的にも身に付く面白いシナリオだったのだけど、みちるルートは割とサラっと進んでしまう内容だった。

最終的には感動的なシーンだったのだけど、みちるは数あるキャラクターの中でもあまり好きなほうではない為、終わったか・・・という程度な感想だった。

全員が訳ありの人物であるため、おそらく過去が語られる場合は全員が重めの展開になると思うのだけど、共通ルートでのパワフルな展開と打って変わっているのは好きだ。

だがしかし、どうも諸手を挙げて絶賛できる内容かというと、なんだか腑に落ちないシナリオであるのも事実なのです。サプライズというものがない、とでもいうのだろうか。3部作であることから、こういった展開はもしかして2作目や3作目までお預けなのか?と思っていたが、来るときはこういったのがくるだろうと、ある程度想定できたものでありましたので。

しかし、明かされていないものがある。それは主人公のことだ。これが気になる限り2作目の迷宮、3作目の楽園はやらざるを得ないのでしょう、
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Raptr Forum Signature
プロフィール

uni0207

Author:uni0207
HN:うに

主にゲームではRPGを好む
最近はJRPGだけでなく
WRPGなども毛嫌いすることもなく
雑食的に楽しめているゲーム好き
ブログについて

最新記事
最新コメント
ツリーカテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りサイトRSS
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
CustomCategory
TweetsWind
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。