スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のコミケでの面白そうなゲーム 東方の迷宮2

既に体験版でプレイ済みだったのだけど、いつでるのか?今年の夏コミケか?冬になるのか?なんておもっていたのですが、先ほど公式サイトにみいったところ、本日コミケ3日目で発売、明日からは全国の同人ショップにならぶようで、久しぶりに日本の"同人"作品に手を出しそうだ。といっても"同人"は"インディーズ"でもありますから、そこらへんの定義としては難しいですけども、個人的には、この場合"二次創作"の場合が、これにあたると考えています。

二次創作であろうが、良いものは良い。それは体験版で既に体感済みの、東方の迷宮2。はっきりいってキャラクターの相関関係はわからないし、1も途中で止まっているものですから、1に出ていたキャラクターはわかるけど・・・というような状態ですが、RPGとしてはかなり質の高いものとなっている事を感じました。

HPとMPが全回復するので、毎度毎度アグレッシヴな戦闘を楽しみながらLP(やる気みたいなもの)を管理して、ちまちま進み、LPが尽きてきたら帰って、パーティを自分好みに強化、そして再度挑戦し、強敵と戦っていくパターンはバランスがしっかりしていればいるほど楽しいものだ。

もう体験版の戦闘1回目から運悪く強敵と遭遇し瀕死に追い込まれ、帰還して、強化していけば先ほどの敵も楽々葬れるようになった快感は、バランス調整が秀逸なものならではないでしょうか。

それはそうと、この東方などのシリーズって人気があると思うので、お手軽にsteamなどから購入できれば、よりプレイヤーも増えると思うのだけど、出来ない理由でもあるのだろうか。ルセッティアなんかがインディーズとして販売されているし、いちいち買いにいくのが面倒なので、いいと思うのだが。

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- 時雨 - 2013年08月27日 21:30:33

どうも、お久しぶりです。
三国無双の話などでお世話になりました時雨です。

最近はPS3起動してないな~と思う今日この頃。
ガンダムブレイカーは中身が少なくて困る→アップデート発表→一ヶ月以上経ったけどアップデート日も内容もまったく情報が出ず休止中。
OROCHI2完全版がPS3、VITAで発売予定→しかし無印持ってるけどどうなるの?という情報待ち→だがコラボキャラが、コラボキャラが!という状態で悶々中。
三国7の猛将伝発表(出るのはなんとなく分かってたけど)、ついに陳宮と朱然が登場→私としては武器強化何とかして欲しい。

他色々と気になるものを探しながら、今話題のような気がしないでもない艦隊これくしょんを昔プレイしていた何だったか忘れた海戦系ゲームを思い返しながらカチカチしている状態です。
私が始めた頃25万人ぐらいだったのが50万人ぐらいになったらしいです。
何が面白いのかと聞かれれば他ブラゲーとあんまり変わらないような気がしますが、おそらく色々手を出した結果基本無料であまり苦も無くだいたいのものが手に入るあたりが気に入られてるのかもしれません。(私はお布施で2000円出しましたが、こういう人は多そうです)

と、話がそれてしまいましたが、東方の二次創作はガイドラインがあって基本的に創作に関してはフリーらしいです。
ですが委託販売等を行う場合は決められた同人ショップのみ可能で、他で販売を行う場合には許可が必要らしいです。(私の記憶では、ですが)
ですので、おそらくsteamとかでは売っていないのかもしれません。

私自身は東方というもの知ったのは東方紅魔郷が出た辺りだったと思いますが、今となってはすごく広がったな~という感じです。
人によっては古くから知っている人は嫌がっていたり、逆に新しく知った人はそう言う事を言われるのを嫌がったりと色々確執があるみたいですが、私は色々と幅が広がって新しい物が出てくるのならそれもいいかな~と思っています。(問題が無いとは言えないですが)

それでは、久しぶりの長文失礼いたしました。

- うに - 2013年08月27日 22:38:12

こんばんは、お久しぶりです。見ていただいてうれしいです。

さてさて、私もガンダムブレイカーは正直体験版が絶頂期だったのかな、と思います。アップデートの内容は結構濃かったと思いますが、あれはまだ配信されていないのですね・・・
オロチ2アルティメットはあまりにも追加要素などが多く、またまた買ってしまいそうです。今回はVITAで買うかな?と思っていたのですが、翌月に出る戦国無双2withエンパイアをVITAで買う為、オロチ2アルティメットはPS3になりそうです。DOAカスミの参戦と、ソウルキャリバーソフィーティアの参戦、アトリエのステルク参戦がうれしく買ってしまいそうです。
三国7猛将は個人的にかなりタイムリーでして、実は最近ノンビリしたゲームばかりやっていたので、久しぶりにアクションをサクっとやりたい、という思いから7を蜀だけクリアから、魏クリア、呉プレイ中というところにやってきた情報でした。今回はEX攻撃が2種類ずつになるそうですね。武器強化は将星モードでしょうか?確か、手がはいって、珠というのを入手すると自由に効果が付与できるようになるそうです。もともと将星モードをやりこんでいないので、これでどう変わるのか?といわれるとあんまりわからないのですが。

艦コレ人気ですね。私も手ごろなソシャゲは暇つぶしにやっているのですが、どうも艦コレはPCブラウザゲームのようですので、さすがにPCを前にしていてはPCゲームをやるだろう、という思いからやっていません。興味がないわけではないですが、優先順位の問題ですね。

海戦ゲームですと、ウォーシップガンナー鋼鉄の咆哮でしょうか?

なるほど、やはり委託販売は販売側にお金がかかってしまうわけですね。考えれば当然ですが。。。露天商がその場で商売するのにお金を払うようなものですよね。
で、steamでは配信されていないようですが、どうやら同人ショップではDL販売はしているようなのですね。どちらが間口が広いかはわかりませんが、簡単、管理しやすいという点からsteam販売を是非やってほしいなぁと思ったものです。

私的にはゲームまで買っておいてなんですが、何故ここまで人気なの?と思っていますね。なにが魅力なのでしょうか。全くわかりません。このRPGは単純にシステムと難易度がウマイという感じで買っているだけだったりします。

また、懲りずにコメントしていただければと思います。ありがとうございました。

- 時雨 - 2013年08月28日 00:51:14

お早いお返しありがとうございます。

個人的にはガンダムブレイカーは面白かったのですが、アップデートがあまりに遅すぎるのが問題でした。
たしか30のミッション追加と数は分かりませんが追加機体があるそうです。
正直なところ発表だけしておいて情報出さないのはどうかと思います。
ついでに言うならば、遅くなるぐらいだったら一回で出さずに無双みたいに小出しにしてくれたほうが良かったですね。

完全版追加要素多いですよね。
スペシャルとハイパーの4人もPS3では居ないので、その分の追加ステージとかもありそうですから。
発売日まで1ヶ月あるので、まだ何かありそうですけどね。
無印では最後あれでしたが、後日談はパラレルなのでしょうか。そして3への序章に―

7は武器強化がやりにくくてストーリーは全部終わらせたものの修羅とかは終わっていなかったりします。
強化がやりやすくなったのならもっと進めるかもしれませんね。

私のPCのスペックが弱いのと、スマホの使い道が無い&毎月のお値段が高そうなので持ってないために、色々やりながらでも出来るブラゲーをプレイしてます。
どんなゲームだったかは忘れましたが、結構昔に興味を持ってプレイしてたので何となく艦船の名前とかは覚えてたりするぐらいですね。


お金を取られるかどうかは分かりませんが(元々同人なので)、これだけ多種多様に幅が広がったためにガイドラインが作られたのだと思います。
おそらく大体の興味のある人はどこで売ってるかとかは調べれば分かると思いますので、問題無いのかもしれません。

私もこれといって断定できるわけではありませんが・・・
まずキャラクターが豊富&キャラ設定が最小限なために二次創作がしやすかったこと。
性格やネタも作った人によって結構違いがありますし、見た目も元のキャラがあまり上手いと言えるようなものではなかった(おそらく偏見)ために想像を掻き立てられたのかもしれません。(実は私のPCの壁紙は大量の壁紙の中から1時間毎に・・・げふんげふん)

次はおそらく幻想郷という世界観、人間、妖怪、幽霊、妖精、神々といったキャラたちが一緒に住まう世界。
こういったものに引き付けられる人も居ると思います。(JRの「そうだ、京都へ行こう」というものに対し、「そうだ、幻想郷へ行こう」といったフレーズがあるくらいです)

次に音楽ですね。(私はこの分野に引かれた部分が大きいです。)
音楽は二次創作の中で東方が一番多いのではないかと思います。私も気になっているものは持っていたりします。
もし音楽に興味がありましたら一度原曲とかを聞いてみるといいかもしれません。
他の二次創作ゲームでも、おそらくキャラ毎(ボス戦等)にそれぞれのアレンジ曲が流れていたりすると思います。


以上こんな感じだと思います。
あとは広がった要因としてはニコニコ動画が原因というのもあったと思います。(これで動画を見た人に広く知れ渡ることになったというのを何かで見たような気がします)
そんなわけで、色んな意味でネタが作りやすいというのが作り手にしても消費側にしても人気なのではないでしょうか。(東方の迷宮もその副産物ですからね)
あ、もちろん原作のシューティング(弾幕ゲーム?)として好きな人も居ると思いますけどね。
キャラクターネタとかたくさんあるので、調べてみるのも面白いかもしれませんよ?


また長くなりました、こう書いて見ると私も物好きだなぁと思った今日この頃。
また色々と話せると私も嬉しいです。

- うに - 2013年08月29日 00:41:34

どうやらVITA版発売と同時にアップデートがくるようですね。多くの機体追加とミッション追加のようです。実は買ってから1時間程度しかやっておらず、いつやろうと思っているのですが、底が浅いという意見を見聞きして、かなりモチベーションが下がっています。

オロチ2アルティメットの追加要素がまた発表されましたね。これだけ追加されると、買わざるをえないというものですね。でもその追加要素の中でなにがいい?ときかれると7の馬マウント仕様だ。と答えますが。

東方は一応何作か本家作品はもっているので、キャラクタの絵や音楽は知っていますよ。ブログには取り上げませんが、弾幕シューターでもありまして、話題だということで買ってみたのですが、やはり同人、そして同人の中でもSTGとしての出来の悪さに辟易としてしまったのが感想です。ほかに優れた同人STGはいくらでもありますから。

音楽はよくオマージュが多いとはいわれていますが、確かに聞き比べるとそうかもしれませんが、絶対評価でみても、良いほうなのでないでしょうか。ただピアノを使う曲が多すぎて、少々飽きを感じますが。だからこその同人音楽CDなのでしょうね。メタルアレンジなどは絶対にありそうですから。

設定が薄い事で逆に2次創作が捗る。これはいわれてみるまで気づきませんでした。なるほど!

- 時雨 - 2013年08月29日 01:25:53

機体は今のところ6体発表されていますが、増えるんですかね・・・10月終わりで6体しかなかったらやる気が起きないかもしれません。
私自身体験版をプレイしていないので、その分楽しめたのだと思います。珍しくトロフィープラチナ取ったぐらいなので。
ただ、基本オンラインやってないと辛い、レアランナー異常に出ない(ラックブースター使っても)、適正があるので好きなパーツ組むと弱くなる等はあります。
あとはオンラインユーザーの質ですね。
効率求めすぎていたり、格闘のみだけの場所が多かったり、何故かフレンド待ちだったり一人プレイとか書いてあるのにロックかけてないという変な人たちが居たりと、その辺が問題だと思います。
私もカスタムで時間取らなければ何でもOK的な部屋作っていましたが、全く協力しない(動く気が無いけど最後だけ動く)プレイヤーとかも居ました。

完全版は九尾の狐とか出るみたいですね。
ダンジョン攻略的なものも気になります。
5人パーティで1人プレイヤー、他NPCでキャラ切り替え可能らしいですね。(協力プレイは2人プレイヤー、3人NPCらしいです)

おそらく人気があるのはSTGとしてではなく内部設定ですからね。
東方好き、でも本家のゲームをプレイしたこと無いって人は多いと思いますよ。(古参の人はそういうところも気に食わない一因かもしれません)
あとはあれはSTGではなく弾幕ごっこだって言う人も居たような気がします。(何が違うのかと言われると困りますが)

音楽については私自身色々聞いたりしますので、東方というのはこういう曲なのだと見てます。(私自身ピアノとかヴァイオリンが好きなのもありますが、もちろん他の楽器も好きです)
アレンジは歌詞付きからオーケストラ、ロック、メタル、ユーロビート、トランス他様々な種類がありますよ。逆に多すぎて全部なんて把握できない量がありますからね。
今回のC84でもアレンジCD100枚以上はあったりするのではないでしょうか。
それがさらにオンリーイベントでも新しいの作ってくるぐらいなので・・・


ある意味幻想郷という世界観は何が起こっても不思議ではないという世界なので、おそらくキャラと音楽と世界観は作った、さぁ好きにしたまえ的な感じ(もちろん著作者が二次創作OK出しているのもある)なので、許可が必要無い分販売以外は好き勝手できるのもあると思います。(私は消費側として主に壁紙と音楽にお世話になってます)

- うに - 2013年09月01日 02:29:25

元々のパッケージをやりきっていないので比較ができず、6体が多いのかどうかわからないですけど、おそらく少ないですよね・・・無料アップデートだからそれくらいでもいいかと思ってしまうのですけど、エンドコンテンツとしては弱い気もしますね。
やはりああいうゲームでの効率求めは最終的にいきついてしまうんですよね・・・最初はそんな気持ちでやっていなくても感染するというか
前にやったときはこんなに苦労しなかったのに、今やってる連中が前と違ってこうだからだ。みたいに・・・

ダンジョン攻略の要素は面白そうですね。
最近はやりのハックアンドスラッシュゲームを無双で表現しようという感じでしょうか。一度オメガフォースはトリニティジルオールゼロで失敗してしまっていますし。

弾幕ごっこという表現はどういう意図だったのかわからないですが
弾幕ではあるのですが、私にとっては楽しい弾幕ではないですね。避けた!っていう爽快感が薄く、やはり同人ゲーの域をでていないのが、その点と
敵を撃破したときの爽快感ですね。今はどうかしりませんが、私がやった最後の作品では敵がパチン!と弾けて赤と青のパワーアップアイテムをだすだけ。そこらへんがもうちょっといいエフェクトになってくれればいいのですが。いいエフェクトを一度作ってしまえば使いまわしもできると思うんですよね。

壁紙までお世話になっているのですね。私はネット中から拾ってきた綺麗な景色のが15分おきに・・・です。ちなみにキャラクターはどれもあまり元絵があれなので、見た目では惚れ込めないですけど、霊夢と射命丸だけは好きですね。今やっている東方の迷宮2でもこの二人の絵はカワイイ絵を描く絵師さんが書かれているようで、その二人がとてもツボです。

- 時雨 - 2013年09月01日 21:57:22

ガンダムブレイカーの登場MSがやたらと専用機とか似たような(アストレイシリーズ等)機体が結構あったのと、あまり主役級の機体も無くて武器だけの登場、一部だけの登場というのも多く、もともと機体数が多くなかった事が結構批判されています。
こういうゲームは種類が多いからこそ組み合わせの楽しみが増えますからね。
せめて主役級ぐらいは揃えていてほしいというのはあったと思います。
私自身は効率はあまり考えていなくて、レアランナーが出ればラッキー程度で集めていました。(機体と武器を色々と変えて楽しんでいました)

完全版のPVが来ていましたね。ある意味三国7よりこれはやばい・・・と思うような感じでした。
見た感じまだHP上では発表されていないところでは、転生とか、100LV以上があったりとか、武器が星5以上が出ていたり、キャラの配色を変えられるところなどもありましたね。(おそらく他にもアイテムや属性もあるかもしれません)
ダンジョン系には少し期待と不安があります。
5人に分かれてというのは楽しそうなのですが、どういったアイテムを集めるのか(転生に必要なものがあったり?)、あとはそこでしか手に入らない武器や装備アイテムがあるのかも気になります。
ついでに言うと内容もですね。ただ瘴気の穴を見つけて進んでいくというだけでは無双7の将星モードクリア後の面倒な感じにならなければいいのですが・・・

弾幕ごっこはおそらく、これはごっこ遊びで本家本丸のSTGと一緒にされては困ると言う事なのかもしれません。
いわゆるなんとか避けたという感じより、公式に当てはめて解いていくような感じなのではないかと。
私はSTG系はもともと苦手な部類なので、あのぐらいが丁度いいくらいですけどね。ガチガチのSTGプレーヤーだと物足りない人は多いと思います。
ボスが倒される時のピチューン!というのはある意味東方の様式美(?)となっているので変らないかと思います。敵が倒されるネタとしても定着していると思いますから。

個人的にはキャラと音楽がセットになっている感じですね。前にも書いたように、私自身音楽から好きになったので、自分の好きな曲ほどキャラも一緒にという感じです。(紅魔郷から入ったせいか愛着は古いほどあるかもしれません)
絵については元々があれなので、ギャップであれがこうなるのかと思ったりもします。人によって描かれ方が全然違うのも面白いですからね。(基本的に版権キャラは元絵に似せて書かれるため)
原作あってのキャラクターですが、後で描かれた人たちの作品を見てキャラクターが好きになるという人も多いのではないでしょうか。(東方を知っている=原作をプレイしていると言う事が既に成り立たなくなっているので・・・もちろんその後原作もプレイしてみたという人も居ると思います)

- うに - 2013年09月02日 20:34:23

確かにザク2だけで、シャア専用と普通のと2種類ありましたよね。これくらいならばいいんですが、もっとひどそうですね。ガンダムゲームはかさましがひどいのはジージェネレーションシリーズも同じくですね。ガンダムブレイカーは最後のほうはどうなのでしょうか、組み立てもしっかりやり、さらにモーションをしっかり見て戦うというようなゲームとしての完成度はあるのでしょうか?自分でやれという話ですよね。しかし、アップデートまで食指が動きません・・・

オロチ2Uはかなり力が入っていますよね、もはや猛将伝などよりもパワーアップがされているのではないでしょうか。対戦モードとかはさすがにどうでもいいと思うところがありますが、買わない、という選択肢はなくなりました。個人的には転生システムはダンジョンのシステムに使うべきものであってほしかったり、武器なんかはダンジョンモードでのユニーク武器くらいはあってほしいかな、とも思います。半分以上の購入理由がダンジョンモードがどうなるのか、だからです。

弾幕STGはまさにそうです、公式ですね。いわゆる覚えたもの勝ちです。ここではこっちにいておいて、敵が撃ってきたらこちらに動く。というのが、定石です。どちらかというと東方は個人的にはアドリブの効きが強いと思いました。何故かはわからないのですが、個人的にはそうなっているからこそ、今の狭くなったSTGの入り口というか、STGを知らなかった人でもやっているのかなぁと思います。

なるほど、あの音はもはやアレでないといけない。というものだったのですね。いつまでも変わらないので(最近最新作の動画を見て、相変わらず変わっていないなと思いました)、どうして変わらないのだろうと思っていたら、そういう理由でしたか。

あぁまさにそうですね。私は射命丸が好きだといっていますが、射命丸が出ている作品をやっていませんし、霊夢も、うまく描かれた霊夢が好きなだけだったりしますし。

- 時雨 - 2013年09月03日 00:47:52

ザクⅡは他にもガルマ専用とかもあったと思います。
組み立ては基本的には自由ではありますが、武器の適正を見ながら作るような感じになってしまっていますね。(武器適正を上げるアイテムもあります)
最終というと元帥ステージになるのでしょうか。全部で10ステージあります。
一応その全てが自機が破壊されるとミッション失敗になりますが、マルチの場合は全員が破壊されない限りは大丈夫です。そのため元帥ステージは一人でプレイするよりマルチのほうがクリアしやすいと思います。
もちろん一人でもできないわけじゃないですが、私でも気を抜くと一撃で溶けるときがあります。(卑弥呼無双みたいな感じで)

完全版は私も買いは決定してます。無印の1.8倍という話なので、十分楽しめそうですね。
あとは更にどういうバランスが取れているかですね。(ダンジョンのPVだと6500人斬りとかしてましたが)

まぁ人それぞれ得意不得意がありますから、それぞれにあったゲームをするのが一番ですね。なれてくれば次にステップアップすればいいですから。
そういう意味では形さえ覚えればなんとかクリアできる(あとはボムの使用するタイミング)ので初心者とかには優しいかもしれませんね。(それでも難しいという人も居たりしますが)

ゲーム内システムとかのネタも色々ありますからね。
たしか弾幕をギリギリで避けるほど高得点になるグレイズとかいうシステムもあったような気がします。

今では結構有名になりすぎて原作から知るという人も少なそうですからね。
私自身広がる前から知っていた身としては、結局動画が更に広まったきっかけだとは何かで見て知っているのですが、その最初に広まるきっかけとなったものが何かは知らなかったりするんですよね。
東方を何で知ったか、ハマったかと言った様なものを検索すると原作があまり出てこないという・・・私が知った時よりそれだけ原作より二次創作が爆発的に増えたということですね。

- うに - 2013年09月03日 01:25:38

少しやっただけでしたが、確かにガルマ専用とかも見た気がしますね。
一応しっかりした難易度のステージもあるのですね、購入初日のときにオンラインにいったら既にダブルオーやストライクフリーダムのような強機体ぽいのが単純作業のようにレーザーをぶっぱなして、こちらは何する間なくクリアみたいになっていまして、最後までこの調子ならイヤだな・・・と思った次第です。少し安心しました。
今度のアップデートはおそらくやりこみ要素のものでしょうし、そういうレベルの人らがやるレベルなのでしょうね。

敵側の話もみられるっていうのがなかなか面白そうですね。ダッキとアキレウスの出会いとか見られたらいいなぁ、と、しかし約2倍となると、ステージ数もすごいことになるのでしょうね。

そうでした、確かボムを使うとき、当たる瞬間に一瞬だけ止まるんでしたね。ありましたありました。

グレイズは多分元々はサイヴァリアという花火のような弾幕ゲームがありまして、それのシステムを取り入れているんではないかと思われます。大元の製作者の方はタイトーの元社員と聞いていますし、知っているはずですからね。サイヴァリアは敵を撃って倒すのではなく、敵の弾をかすることによって一瞬だけ無敵になるからそれで体当たりをして倒すという、かなり奇抜なゲームでした。

私も何で東方をってなると、恋のマスタースパーク?あれを聴いた事からでしたかね。というわけで私も導入は音楽でした。

- 時雨 - 2013年09月04日 20:10:40

強い人が弱いステージに居れば、当たり前ですがすぐに終わります。
ただ、たしかに元帥ステージは普通に気づいたらやられてたりしますが、別段すごく難しいと言えるものでは無いと思います。単純に当たったらやばいというような攻撃があるのと、敵攻撃力が高いので回復はこまめにしておかないとやられてるというぐらいです。
あとは、サイコフレーム(ステップ幅(大)、速度(大)上昇)とか、フィードフォワード制御装置(のけぞり、吹っ飛び無効)とかあると結構楽になりますね。
ステージ追加はやはり元帥後だと思います。今更難易度低いところを出されても困ると思いますから。

完全版はステージ数大変そうですね。スペシャルとかハイパーの分も出るそうですから。
無印のDLCステージ全部揃っている私としましては、更に完全版のDLCステージもくるのだろうかと・・・

ただ、正直な話東方の5、6面とかエキストラステージとかは私だと十分難しいですけどね・・・未だに先にいけないところとかあったり。
シューティングのシステム自体はあまり複雑な感じのシステムは無いですよね。(私が知っている限りでは)
ただ、シンプルな分少しでも操作ミスがあるとやられますが・・・

永夜抄の魔理沙ステージの恋色マスタースパークですかね。
海外ではフランのオーエンとか、妹紅のエクステンドアッシュとかが人気らしいです。(オーエンはマクドナルドのドナルドのMADがよく出てくるそうです)
同人音楽もたくさん出ているので、そのPVとかMADを見て興味を持つ人が最近では多いのかもしれません。(ネタ系が多そうですが・・・)

- うに - 2013年09月06日 23:09:25

なるほど、クリアできないほどではないけど用意が必要という感じでしょうか。

ステージ追加は色々なルールのモードと単純な今までのモードで100ミッション追加のようですね。

無双のDLCのステージって買った事がないですね。いつもあのボリュームで満足しちゃっているんで。アレは買ってまでやるような出来なのですか?

今のSTGは複雑なものも多いですね・・・これが初心者ばなりを起こした理由でしょうけど。例えばこの敵にはショット、この敵にはレーザーじゃないと稼げない。というのは序の口で。ショットでゲージを貯めて赤いところまで溜まったらレーザーで倒すとか、自機をみるほかにさまざまなゲージやリソースを見る必要がありまして、それが稼ぎにつながってきます。だからこそ面白いのですが、やらない人には弾は多いし、画面中のあちこちにあるゲージやらなんやらを管理しないといけないしで、頭はパニックかと。

そうです、恋色マスタースパークです。あれは今でも流れるのでしょうか。

- 時雨 - 2013年09月07日 01:06:14

PV5が出てましたね。3つぐらい新たなモードのステージが出てくるみたいです。
モジュールは無くても大丈夫だとは思いますが、事故率は高くなるかもしれません。(よくゴッドやマスターの攻撃で爆破されました)
100ミッション追加というより、既存70、追加30で100ミッションかと思われます。

無双のDLCはそこまでいいものでは無いと思いますけど・・・単純にストーリー上使わないキャラとかが推奨になっていたりするので・・・あとは難易度がMAXなので、色々回収したりするのにマンネリ化しないように回ったりする感じですかね。
武器取るだけなら火口のオロチばっかりのところが楽ですが、そこばかりやってると飽きるので。

最近はSTG自体見てないですね・・・ゲームセンターとかも今じゃまったく行かない(近くにあるわけでもない)のでどういうものがあるのかも分からないですから。
テイルズシリーズとかも最初のDとかFにくらべると、大分面倒な操作がありますけどね。(たしかこちらでもテイルズの記事を書いてましたよね?)
エクシリアとか一人一人に固有スキルがあったり、連携技が決まっていて種類覚えてないとミスしたりとかありました。

基本的には東方の曲は全て新規に作られていたと思います。(前作で幽々子が1面ボスで出ていましたが、違う曲だったはず?)
おそらく例外は花映塚ぐらいだと思います。あれは今までと違い対戦形式で2分割されていて、相手がやられるまでぶっ続けというおそろしいゲームだったはず・・・

- うに - 2013年09月10日 01:09:22

なるほど!現在70なのですね。つい100も追加されるのかと思ってしまいました。

オロチ2Uに関しては店頭体験してきました。アンリミテッドモードだけしか遊んでいませんし、VITA版が気になっていたので、VITA版を試遊しましたが、なかなかの描画レベルでした。ただ、本当に敵を倒しながら進んでいくだけなので、飽きがはやくきそうなところは不安です。

最近はビデオゲーム自体が少なくなっていますし、STGがおいてあるところは稀ですね。

テイルズシリーズは毎作システムは刷新されますし、複雑な操作はありますね。テイルズは初代から最新作までひとつも残さずにやっているくらいすきです。ちなみにFはファンタジアだと思いますが、ファンタジアはPhantasiaなので、TOPでテイルズオブファンタジアになります。

花映塚ありましたね。あれは多分対戦型STGの人気タイトルの閃光のロンドをオマージュしたのでしょうねぇ。

- 時雨 - 2013年09月10日 21:37:59

流石に100も追加されたら追加機体が7体だと割りに合わないと思います。
今後も増えるというようなインタビューの文言もあったような気がしますが、この調子だと次はいつなのか・・・

店頭体験会ですか、私には縁の無い場所です。私の家は田舎ですから。
やはりアンリミテッドモードは敵が無限湧きみたいなモードなんでしょうか。PVだと撃破数約7000ほどでしたし・・・ひたすら草刈してアイテムとゴールを見つけ出す感じなのかもしれませんね。
星五武器はアンリミテッドモードでしか手に入りそうにないので、プレイしないといけないのは分かってはいるんですけどね。(現在無印全員の壁紙、衣装とか集め中)

私は携帯機以外はプレイしてると思います。(リメイクD以外)
確かにFじゃなくてPでしたね。ファンタジアとファンタスティックが合体してました。(私の唯一苦手な教科が外国語です、よく綴りを間違えます)
個人的にはアクション面を強化するのはいいのですが、システム面を増やされると面倒になってきます。(Lの特定モンスター狩りとか、Rの装備のためにひたすら戦うとか・・・)

対戦でそういうものならいいのですが、CPU相手にあれをするのはちょっと面倒でした。いつまで続けていればいいか目に見えて分かるものじゃないので・・・

トラックバック

URL :

Raptr Forum Signature
プロフィール

uni0207

Author:uni0207
HN:うに

主にゲームではRPGを好む
最近はJRPGだけでなく
WRPGなども毛嫌いすることもなく
雑食的に楽しめているゲーム好き
ブログについて

最新記事
最新コメント
ツリーカテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りサイトRSS
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
CustomCategory
TweetsWind
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。