スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13人で殺しあえ、先が読めないデスゲーム シークレットゲーム

新たなノベルゲーとしてシークレットゲームportableに手を出し始めた。
元々エロゲーとして出たものはKiller Queenとして、PS2に移植されたものがSecretGameと名前を変え、それがPSPに移植されたというゲームのようである。

内容としてはデスゲームをテーマとしたストーリーになっている。ある施設に閉じ込められた13人がそれぞれの目的の為それぞれ殺しあったり協力しあったりと話は展開する。舞台設定としてはなんとなく映画などでは使い古されたような設定なように感じますが、思い返してみると実はそれほど被りはないのかな?という思いもある。

現在は読破パーセンテージが表示されていて、15%くらいなのですが、実は13人いるうちもう既に6人が死んでいる。しかもここまでに選択肢は無い。なのにまだ15%なのだ。少し展開が予想できないが、現在Episode1と書かれているのだ。実はネタバレが怖くて、というよりも事前情報ではパッケージの裏側すら見るな!と注意されており、全く分からず始めた。

もうあと7人しかいないので、この人数だけで残りの85%を展開させるのは無理があるだろう。ここまで死亡したキャラクターの中には声すら発しないものも居たり、初見で死んでいたという事もあった。

これらから想像できる事は一旦エピソード1はこのままもう少しで終了し、そしてエピソードが多数あり、並行世界のように違うパターンの話が進行するという可能性だろうか。ありそうでないような展開ではあります。

ただ、今のところ本当にデスゲームの緊張感だけというか、特に何か衝撃的な事実が隠れていたりというような事でなく、ただただ読み進めている。というところだったりするのですが。決して面白くないわけではありませんが、現状はただ読み物としては、やや平凡という印象です。

視点が結構コロコロと変わるのが少し読みづらい。
ついさっきまでは、「~~だと、主人公は思った。」と書いていたのに、暗転も何も無く「~~と、登場人物Aは確信した。」というように、主観が変わるというのでしょうか。主人公視点だけなら「Aは確信でもしたのだろう。」と、なると思います。

今までやっていたゲームの多くは主人公視点から、または変わる場合はそのキャラクターを選択したり、暗転したりして、”視点が変わった”ということを明確に示してからなので馴染めたのですが、結構読みにくいと感じる(流れから察する事は容易ですが)のはこのせいなのかもわかりません。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Raptr Forum Signature
プロフィール

uni0207

Author:uni0207
HN:うに

主にゲームではRPGを好む
最近はJRPGだけでなく
WRPGなども毛嫌いすることもなく
雑食的に楽しめているゲーム好き
ブログについて

最新記事
最新コメント
ツリーカテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りサイトRSS
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
CustomCategory
TweetsWind
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。