スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

典型的ハックアンドスラッシュ The Incredible Adventures of Van Helsing

先ほどアンロックされたばかりのThe Incredible Adventures of Van Helsingを購入してみました。
まだ1時間しか遊んでいないわけですが、典型的なハックアンドスラッシュであることは大きな収益でもありました。変に奇をてらわないその作りは、安心すら覚えさせてくれるゲームになっています。

最近はゲームをプレイする時間がとれないのですが(と、いってもブログの為のネタは用意してありますが)、そんな中この手のタイプはチマっとやって快感を得るゲームでありながら、だからといってミニゲームのようではないというのが大きなアドバンテージですから時間のない人にはありがたいものです。

特筆すべき点を挙げると、これが無いのだ。本当に特に変わった事はしていない。

プレイアブルキャラがこの手のタイプでは珍しくひとつの職種でしかないことなどは特殊といえますが、システム的には変わった事はない。

プレイヤーの強化もパラメータにポイントを振るシステムはおなじみだし
WS001160.jpg

スキルもタブを左から近接、遠距離、パッシブのスキルを取捨選択する仕組みになっている。これはつまり主人公の職種はひとつではありますが、わりとキャラビルドは楽しめるという事なのでしょう。スキルの数も多いしスキルツリーになっておりますので、これからを考えるとワクワクします。
WS001029.jpg
WS001036.jpg
WS001039.jpg

当然のようにマジックアイテムも手にはいります。
WS001072.jpg


敵の数は多く、グラフィックもきれいなほうです。しかも囲まれるとプレイ時間は10分程度にすぎないのにおいやられます。
WS001301.jpg

さて、特筆すべき点はありませんが、数少ない特徴を挙げるならば、パッシヴスキルとは違うパークスだろうか。これはcall of dutyのようなもので、聞いた気がしますが、いわば特殊効果。死んだ時に効果があるものから常に発動しているものまで、何種類かユニークなものがあります。パッシヴスキルとは違う構築を楽しめるようになっているようです。
WS001181.jpg

もうひとつはスキル毎にアクションエンチャントが出来る事だろうか。敵を攻撃しているとRageゲージがたまる。そのRageゲージを使ってアクティブスキルを強化するのがこれだ。Spaceキーを押す回数によってその強化度は変わる。3まで強化でき。最初のほうのスキルではスタンさせるなどの効果があるようだ。
WS001281.jpg

本当にざっとプレイしただけですけど、14ドルで満足できるゲームではあると思われる。Torchlight2ほどの充足感はないと思うけども、Diablo3のような悲劇的なゲームではない。これは十分にスタンダードなハックアンドスラッシュとしてお勧めしたい。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Raptr Forum Signature
プロフィール

uni0207

Author:uni0207
HN:うに

主にゲームではRPGを好む
最近はJRPGだけでなく
WRPGなども毛嫌いすることもなく
雑食的に楽しめているゲーム好き
ブログについて

最新記事
最新コメント
ツリーカテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りサイトRSS
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
CustomCategory
TweetsWind
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。