そう、この難易度 ダンジョントラベラーズ2

6章をクリアした、1の時よりもかなり遅い進行速度だけどその他のハードで遊ぶ機会が以前に1をやっていたときよりも多くなってしまったのでしょうがないと思いながら着実に進行させる。おそらくこれから先PSPで欲しいと思うソフトは新作としてリリースされるような事は少ないだろうからゆとりはある。

さて、件の6章だが、恐らくここはある種の壁というべきポイントになるのだろう。プレイ時間は20時間弱、LVとしては2回目のクラスチェンジ前にあたるLV25-29くらいが適正レベルだろう。何故壁かというと、順調に進めていると非常にストーリーボスが強いのだ。ギリメカラもとい、アイラーヴァタの名前を持つボスで、恐らく初めて遭遇した時には蹴散らかされる人も多いのではないだろうか。私もその一人だった。

相手のレベルはサーチアイで見るとLV30でHPは3000。しかし、最初に強化技を使ってきて数ターンは被ダメージを減少させる。更に衰弱のサルサのダンス(ターンが回ってくる毎に全体に100前後のダメージ)、列全体に250前後のダメージスキルこのコンボがくれば前衛は消える。更に4回までランダムでヒットさせてくる200前後のダメージを与えるゴッドスタンプ、前衛と後衛にダメージを150前後を与えるアースグレイブ、技を封じれるフリーズ(凍結)無効、睡眠無効ときている。

初めて出会った時はすぐに負けた。一応作戦を練って挑むもボロ負け。かなり運よく、技も避け、麻痺が効きたまに行動しなかった時があったときですら全滅時のHPは1200ほど残っていた。装備も変え、強化技を消し去るスキルを習得して色々と試した結果でも1500ほどのこして全滅。20回ほどチャンレンジしただろうか、某ゲームの様に物理攻撃の反射などはないものの久しぶりに絶望を味わったボスだった。

しかし、このゲームは1でもそうでしたが、無理だと思ったら諦める事も肝心。ストーリーボスなので無視は出来ないけど、こういった場合大体逃げ道が用意されていて、違うダンジョンにいくと今までいけなかった所がいけるようになっていて、そこでパーティを強化できる場合が多い。1でもまーりゃん先輩とささらのタッグが強力すぎて絶望を味わったが、その時も逃げ道としてエクストラダンジョンにいってマップの穴埋めを兼ねて敵と戦っていると(この場合敵は適正レベル)自然と2レベルほどあがっている事があり、再挑戦すると辛勝ながらも勝てるという事がある。

さすがにクリア後はかなりガチな挑戦をさせられるがストーリークリアまでは大体これが通用する、という事で2レベルほど(自然に)上げてLVは平均が28に、その際拾った対策アイテムを装備して挑んだところ行動の選択を間違えさえしなければ大した被害も出せずに勝つ事が出来た。ここらへんはいくら装備や編成次第で勝てるといえどもコマンドRPGなので、アクション要素のRPGよりもパラーメータがいかに大事なのかというのを感じる。

スフレがトレジャーハンターで加入した。これはありがたい。前作はトレジャーハンターはアイテムを減らさずに使用出来る事や、アイテムの効果アップも相まってヒーラーよりもヒーラーであり、前衛もこなせて鑑定出来、アイテムドロップの質が上がるというおまけつき。これはいれない手はない。

味方のほかのメンツもLVが30に近づいてきた。そろそろ次の職をどうさせるかを考えるべきだろう。
アリシアとグリシナはバーサーカーなので、サムライかダークロードしか道はないが、ユニークスキルや前作での性能を考えるとどちらもどっちでもいいという感じがするので、見た目で決める事にしよう。メルヴィはセージが間違いのない選択だろう。コネットはダンサーからミストレスかマスターアイドルだろうけど、前作でのマスターアイドル無双ぶりを考えるとマスターアイドルがいいのだろうか、ミストレスは新職なので是非使ってみたいものだが。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Raptr Forum Signature
プロフィール

uni0207

Author:uni0207
HN:うに

主にゲームではRPGを好む
最近はJRPGだけでなく
WRPGなども毛嫌いすることもなく
雑食的に楽しめているゲーム好き
ブログについて

最新記事
最新コメント
ツリーカテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りサイトRSS
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
CustomCategory
TweetsWind
TweetsWind