スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これぞ無双 真・北斗無双

前作は無双と題したただのアクションゲームレベルの爽快感としてでしか楽しめませんでしたが、今作でようやく「無双」となってくれた事が嬉しい。

感想としては、本当によくなってくれた。この一言につきます。

キャラクターのモーションのスピードアップ、敵の数の増加などにより大幅に無双感が出すことに成功しているとおもいます。下手をすれば戦国無双3よりも気持ちのいいゲームになっているのでは?なんておもってしまう。

WS002258.jpg
WS002307.jpg

体験版でほぼこのゲームの核の部分は遊べますので、特に語る事はありません。
やるだけでわかる、ボリューム感はこれからのゲームプレイの楽しさを倍増させてくれそうです。

実は×ボタンによるスウェイって必殺技ゲージを使っていただなんて知りませんでした。
WS002350.jpg

かなりたまりやすいので、無意識に押していても問題ないレベルなのも無双というバランスとしては良いのではないでしょうか。
シンが使用可能になった時にケンシロウに百列拳を打たれましたが適当にバツを押してるだけでよけられたのもかなりの爽快感につながりますね。

体験版と同じく漫画のコマのように進みますが
WS002272.jpg

個人的には北斗の拳は幼稚園あたりに視聴していたものなので、記憶には殆どなくそれらのストーリーを補完してくれる意味でもこれからのゲームプレイが楽しみでもあります。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Raptr Forum Signature
プロフィール

uni0207

Author:uni0207
HN:うに

主にゲームではRPGを好む
最近はJRPGだけでなく
WRPGなども毛嫌いすることもなく
雑食的に楽しめているゲーム好き
ブログについて

最新記事
最新コメント
ツリーカテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りサイトRSS
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
CustomCategory
TweetsWind
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。