ようやくクリア出来たのでレビュー テイルズオブエクシリア2

TOX2をクリアしたので、やっとレビューを書ける。基本的には途中でレビューを書いてしまいたい性格ですけど、今回のX2は最後までやらないとわからないな、と思ったのでこうなってしまった。
感想としては大満足。クリア時間はハードという事、放置時間などもあるということを含めて60時間ほど。ゆっくりなプレイだったとは思うけど大ボリュームだったと思う。これからまだやりこみ要素などもあるのだからまだまだ終わる気配は無い。2周目も難易度アンノウンでやりたいと思っていますし。その頃には100時間は余裕で越えていることでしょう。
ラスボスは強かったですね。正直装備とスキルに悩んで挑んだラスボスは久々でした。リバースドール、レジュームリングといったものが無かったら詰んでいたかもしれません。その為達成感はあった。1体しかいないので割り込みが発生しないというところで戦いやすいのですけど、攻撃が痛いですからね。ミラ・ルドガー・ジュード・ミュゼでしたけど、ミュゼは「レイズデッド」の声しか聞こえなかったくらい。

グラフィック
術技のエフェクトや、キャラクター、背景など美しいのですが、使いまわしが多く前作をやっている人には新鮮味が少なかったように思えます。そしてゲーム内でも正史世界と分史世界で2重の使いまわしとなり、プレイ時間の9割を使いまわしのマップを歩く事に。
サウンド
攻撃のSEのカシュカシュと、カキ氷のような音。BGMといい低レベル。
戦闘のSEに関して褒められるのはリンクアーツ時に聞けるズバババといった音くらい。
正直BGMに関しては最終雑魚戦闘の音楽はイントロがTOAの2代目戦闘BGMの「The edge of a dicision」と酷似しているなど、桜庭氏の引き出しの少なさが浮き彫りになった感じである。
ただ、エレンピオス側のjazzの曲調はprogressive rockに精通している桜庭氏ならではという感じで気に入った。正直この人は戦闘曲が代表のように捉えられているけど、環境BGMのようなものの方が光っていると思う。

ストーリー
中盤まではきっちりと理解できていたのですが、ビズリー・カルシ・バクーが出張ってきた辺りからやや難解に。多くの方の助力があり理解する事は出来ました。その為、このストーリーは非常に良かったと言いたいです。導入から最後まで中だるみしなかったのは、メインチャプターの魅力と、サブチャプターの面白さ(特にミュゼ)が理由だったのかなと思います。
エンディングは個人的にはBAD ENDとされている方が気に入っています。何も解決にならないじゃないか、といわれているかもしれませんが、ひょっとするとヴィクトルとは違う分史世界にいくのかもしれない、という考察も出来ますよね。予めヴィクトルの存在が分かっているんだから。

システム
改善点が多く、概ね満足ですが戦闘システムの属性連携に関しては安易すぎるかなという印象があります。一度崩すとそこからの連携はわりと定番のパターンでやってしまうので、攻撃パターンがワンパターン化しやすい。
私の場合、ミラだったのでオススメコンボは
オーバードライブ(打)(スーパーアーマーなので出だしがつぶされない為)→ウインドカッター(風)(アリーデヴェルチ)(出が早く、空中に上げる)→ネガティブホルダー(闇)(拘束用)→アクアプロテクション(水)(スプラッシュ)(この時点で当たらなくても次で近づいた時に当たる)→グレイブ(地)(ロックランス)→フレアボム(火)(バーンスプレッド)(こける)→ハイアーザンスカイ(斬)(こけてるのを浮かし)→ラウンドエッジ(光)(浮いたのをちょっと上げる)→コンディムネイション(射)で9属性がつけます。
場合によってステップ等がいる場合がありますが、これが大体で決まる為攻め方がワンパターンになりがち。
ミラだからという理由もありますけど、恐らく他のキャラクターでも大体うまい具合に入るパターンがあることでしょう。プレイしている最中はどんどんと技が入るので気持ちいい為、問題無いんですが、そういった戦闘システムだと考えると底が浅い方だなと思ってしまうわけです。なので2周目に色々なキャラを使えば満足で終わってしまう可能性が高い。
それでもX1から比べれば何倍も優れたシステムだと思いますが。

ストーリーにおける選択肢システムは最後に「選択」という言葉で意味を持たせてきましたけど、お話のテンポが大きく崩れるので今後はやめてほしい。

不満点はありつつも横視点3Dテイルズとしては過去最高の出来ではないかと個人的には思っています。
すごいのはスタッフが変わる(主に、バトルデザインと脚本)だけで、1の散々な出来をここまで直せるのだな。というのが本当に感じた作品でした。

既に裏ダンジョンには突撃していますが、なかなか鬼畜なボスがいて攻略はまだまだ終わりそうにありません。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Raptr Forum Signature
プロフィール

uni0207

Author:uni0207
HN:うに

主にゲームではRPGを好む
最近はJRPGだけでなく
WRPGなども毛嫌いすることもなく
雑食的に楽しめているゲーム好き
ブログについて

最新記事
最新コメント
ツリーカテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りサイトRSS
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
CustomCategory
TweetsWind
TweetsWind