DEX極振りはクリティカル連発だが問題あり Torchlight2

久しぶりにTorchlight2を触った。
エクシリア2であったり、鉄拳であったりに浮気していて出来なかった。来週にはスパロボが控えていたりと、最近はバンナムのゲームばかり購入している気がする。それもユーザーの期待に応えてくれる姿勢が気に入ったからというのもある。お金を出せば、きっちりとユーザーに還元がありますからね。

進みは非常に遅いけど、とりあえずAct的にはおそらく最後ではないだろうか。ストーリー的には文字も読んでいないのでよくわからないので、何故そこにいるのかというのもわからないのだけど・・・
そもそも英語が読めない読めるの前に、ハックアンドスラッシュRPGの場合はストーリー自体を見ない。例えばSacred2なんかはPS3で日本語版を遊んで300時間くらいは遊んだと思いますが、何故あのような機械と戦っているのかもわからない、何周もしているのにも関わらず。結局はマップが示すポイントに移動して、対象と話したり、やっつけるなりでクエストクリアをするだけ。それが出来るのがこのジャンルの売りでもあるのだから。

そんなわけで、敵もずいぶん強くなってきていると感じるTorchlight2なわけですけど、タイトルどおりDEX極振りをしているのは今までの記事からわかってもらえると思いますが、確かにクリティカルヒットは非常に発生します。ですが、パッシブスキルのDodge Masteryにもスキルポイントは惜しまず注ぎ込んで、低火力ながら回避型+クリティカルという図式を組み立てたのですけど、よく死ぬ。本当に避けているの?といいたくなる。
本当に避けているのかどうかは表記が出ないので余計わかりにくい。Diablo3だと回避したときはきちんとDodgeと出てくれるので、回避が発生しているかどうかわかりますけど、Torchlight2はクリティカルヒットの時はCriticalと出るのに、回避でDodgeという表記が出ないのでわかりにくい。
おまけにShare the Wealthというパッシブスキルにも振っているので、これで更に回避率は伸びているはずなんだけど死にまくる。難易度は勿論ノーマルで。
死ななくても赤ポーションの消費が激しいので、お金が無くなるという事態にもなってしまう。仕舞いにはコモンスペルのHeal3を覚えて自分にかけるようにしないともたない。
最初のほうから、このゲームわりと死ぬなーなんて思っていましたけど、ここにきてそれは有頂天に達したと言えるくらい。
Shotgunビルドなので、敵を近づけずにヤルのが鉄則なんですけど、相手も遠距離攻撃をしてきたりしますので、どうしてもそれには対処が出来ない。

現在の主力の攻撃はVenomous Hailというスキル。毒ダメージ+範囲に数回攻撃というものだけど、出会い頭にこれを撃つというのが定番になっている。ただ非常に燃費が悪い。ものの数発撃つと燃料切れを起こす。
マナポイントを伸ばすFocusにポイントを振っていないからなんですけどね。
WS000154_20121119010003.jpg
WS000153_20121119005927.jpg


とりあえず最初は良いかも!と思っていたDEX振りビルドはShotgunと相性が悪かったのかな?という印象。ひょっとしたらアクティブスキルの選定を失敗している可能性もあるので一概には言えない。もしかしたら実はVitalityに振って防御力上げている方が辛いのかもしれない、とりあえず今のキャラをサクっと終わらせて次のキャラで試してみるほうがいいだろう。現在のところいえるのは回避にはあまり期待するな。というところでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

まっとめBLOG速報 - 2012年11月20日 21:36

まとめ【DEX極振りはクリティ】

久しぶりにTorchlight2を触った。エクシリア2であったり、鉄拳であったりに浮気していて出来なかった。来

URL :

Raptr Forum Signature
プロフィール

uni0207

Author:uni0207
HN:うに

主にゲームではRPGを好む
最近はJRPGだけでなく
WRPGなども毛嫌いすることもなく
雑食的に楽しめているゲーム好き
ブログについて

最新記事
最新コメント
ツリーカテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りサイトRSS
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
CustomCategory
TweetsWind
TweetsWind