2012年だからこそやりたい S.T.A.L.K.E.R Shadow of Chernobyl

FPSは数あれど、大作であれば大体の作品が映画チックな展開でジェットコースターアクションを体験させ、更にマルチプレイで長く楽しめるようになっている。それが今のスタンダードであり、流行だろう。私もそういったFPSを遊ぶプレイヤーの一人なのですが、今日はそんな中マルチを搭載しつつも、あくまでシングルメインという以前から気になっていたSTALKER Shadow of Chernobylを、面倒くさがらずに日本語化してみてやってみました。
このゲームは2007年に発売されたものらしく、舞台は2012年のロシア、チェルノブイリ原発の周辺を舞台にしたホラーFPSゲームという事で、今の日本からすると笑えない世界設定なわけですが、ゲームの設定としてはかなり魅力的なものである事は確かだ。FallOut3も同じような設定だが、こちらは現代、寧ろ2012年現在だからこそリアリティもあるし、なにより実際に立ち入り禁止地域であるチェルノブイリをゲーム上で架空のストーリーを作りあげるとは着眼点がすばらしいとおもった。

調べてみるといわくつきの作品らしく、何度も何度も延期を繰り返した作品だそうだ。なので、2007年といえばFPSでいえば、あのCOD4が発売された同年の作品になる。が、しかし、それに遠く及ばない質素なグラフィックであることが、予算等の関係もあるだろうがその延期の影響を強く受けていると感じた。
WS000041_20121030003045.jpg

しかし、2007年だとこんなものといったところなのだろうか?もう既に感覚が麻痺してきている。
今世代の最新作のグラフィックですら粗を見つけられるような目になってしまったので、5年前の作品(製作期間を考えるともっと前)ではグラフィックについては期待できるものではない。

ゲームとてはFPS+RPGといった感じであり、有名作品でいうとFallOut3からLVやスキルといった要素を消したものというものが一番表現としてあっているだろうか。
主人公はこのmarked one。何故かいきのこっているという理由を知るために冒険をすることになるそう。
WS000012_20121030003906.jpg
しかし、この作品における日本語化はすばらしいの一言。若干ファイルの数が多く、重く、面倒なのですが本来字幕が入らないようなムービーにすら字幕をいれてくれる力の入りよう。

WS000061_20121030004142.jpg
WS000074_20121030004142.jpg
WS000075.jpg
このようにクエストが散らばっており、色々とクエストを受けながら物語をすすめるそのスタンスはオープンワールドゲームの典型的なパターンだろう。

まず最初のクエストとしてバンデットを討伐するクエストを引き受ける事になり、仲間数人とともに敵がキャンプしているところを襲うのですが。中々難しい。何度もゲームオーバーになった。難易度はSTALKE、おそらくNORMALなのですが歩きながらサイトを出すと照準がぶれまくる。リアルなのかもしれないが、FPSでこれは簡便してほしい。特に走っているときなんて酔うんじゃないかというほどゆれるので、これが一番困った。
WS000139_20121030005312.jpg
WS000159.jpg
WS000146_20121030005311.jpg

敵を倒すとアイテムを奪うようなのはこういった定番の要素でしょう。HPが自然回復しないせいで、かなり緊張感のあるゲームプレイをすることが出来る。仲間もAIもさることながら敵のAIも恐ろしく頭がよく、一度隠れたら、同じ場所から顔を出さないというFPSの常套手段をAIがやってのける。味方は残念ながら敵に殺されてしまったが、私がうまく戦えばもっとうまくいったのだろう。

まだ、何もわからないのですがなんとなく続けたい作品という印象。今後ホラー要素があがってくるらしいのですが、HPが回復しないという緊張感のおかげで、普通の人間や、遠くで野原を走り回っている犬ですら恐ろしい。動物の声が聞こえるだけで「やられる」という緊張感をもってプレイできる。
最近の某有名ホラーゲームが忘れているような恐怖を確実に感じるゲームだった。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます - - 2012年10月30日 11:39:53

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- TVPAD ~~~ - 2012年11月01日 15:35:12

FPSでAIM力が向上する『勝てる』マウスを紹介します!
オートマウスの左側ボタンを指定した速度で
自動でクリックするFPSマウスです。
価格は送料別5,200円。。。
詳しい機能などは下記のホームページを参考にして下さるように願います。

www.automouse.jp

トラックバック

URL :

Raptr Forum Signature
プロフィール

uni0207

Author:uni0207
HN:うに

主にゲームではRPGを好む
最近はJRPGだけでなく
WRPGなども毛嫌いすることもなく
雑食的に楽しめているゲーム好き
ブログについて

最新記事
最新コメント
ツリーカテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りサイトRSS
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
CustomCategory
TweetsWind
TweetsWind