スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3DダンジョンRPG ロストヒーローズ ファーストインプレッション

というわけで、3DS版のロストヒーローズを購入してみました

世界樹の迷宮がヒットして以来
携帯ゲーム機にコンスタントに出ている3Dダンジョンを探索するRPGですが
日本では受けがいいそうです
元来このジャンルはwizardryが元祖だとおもいますが
本国よりも日本で人気が高かったそうな
さて、そんなうんちくはともかく

ロストヒーローズのファーストインプレッションを述べたい、久しぶりの感想記事になる

まずは結論から
期待はずれだったということ

発売前のトレイラーから「3DダンジョンRPG」「育成システム」と
煽り文句としてはかなり期待をさせてもらったが
封をあけてみると3Dダンジョンを(主観視点で)探索する普通のRPGで
育成システムも底が浅いことが、少ないプレイ時間で感じてしまった

世界樹の迷宮の1と2を作ったランカース製作ということで期待していたところがあったのだが
やはり世界樹が合わない私には合わないゲームであった

まず定義づけなんていう終わりの無いテーマになってしまうが
私の中で3DダンジョンRPGというのは
主観視点でダンジョンを探索するだけのRPGをいうのではない
いわゆる女神転生シリーズなんかはダンジョンRPGには含まないといった考えで

例えば隠し扉があったり、ダンジョン内にギミックがあったり
トライ&エラーで強い装備を拾い、レベルを上げキッチリと強くなっていき
何往復もして踏破していくというものを期待する

今流行っているのは、いわゆる女神転生シリーズに代表されるような
主観視点で探索して、ストーリーに順じて探索するダンジョンが変わっていくものだろう
これはあまり好みではない
結局のところドラゴンクエストを主観視点にしただけに過ぎないRPGだと感じてしまうからだ

次はかなり期待していた育成要素だが
ここが一番裏切られたところでもある
3DダンジョンRPGというところは、ストーリー性をもっているということは予めわかっていたことなので
ある程度覚悟していたし、おそらくそうだろうとおもっていたのでダメージは少なかったのだが
育成要素に関しては違う
かなり期待していた分反動が大きかった

育成要素を売りにする以上、その育成要素というのは面白くなければならないだろうが
このゲームのスキル取得などはスキルツリーを採用している
強いものの前には、その前の段階の弱いのを取得しておかないといけない、といったあれだ
スキルツリーによる育成システムというと、この手のものが好みの方は
こういった育成にしてみよう、こいつは手数勝負で・・・そのためにはこれが犠牲になって・・・
というようなメリットデメリットをわかった上で方針を決めて育成するだろう

しかし、実際はAPとよばれる戦闘すればかならず手に入る経験値みたいなものを
自由にいくらでもふりわけていける
勿論強いスキルの前には前準備のスキルを、といった制限は当然存在するが
このスキルはこのLVまでに留めておかないと、あれを取れなくなるから・・・といった考えが必要ない
強くなるためにAPはバンバンふっていけばいい

スキルツリーだが分岐した先は一つしか選択肢がなく、3つに別れているのでどれを選ぼう・・・
と考える必要もなく、分岐した先のどれでも自由に取ることができる
分岐先を自由に取れるのはわりと普通ではありますが、やはりいくらでも手に入るAPというのは問題だろう

つまるところ、このゲームには「詰み」というものが存在しない
長くゲームをするのだから「詰み」は個人的にもいただけないが
自分でしてしまった選択を改めるには、相応のデメリットというのがあってもいいだろう
例えばレベルリセットなりが存在していてもいいものだが、これは
いくらでもAPが手に入るので時間さえかければすべてのスキルを最強にできる
なんていう、とても浅いシステムになってしまっている

世界樹はビルドが大事というのは過去作品のプレイヤーからも聞いていたので
同じ開発会社ならば、そこは受け継いでくれるだろうとおもったが、そうではなかった
非常にガッカリだ、いろいろ考えていたがその考えがすべて砕かれたのだから

おまけにやはり世界樹の流れをうけついでいるのか素材ゲーでもあった
これは残念だったのだが、その素材の使い方が世界樹よりも上手い
敵を倒したときに低い確立で手に入るフォースというもので、条件がそろうと
キャラに依存したスキル以外にパーティ内で自由に共有できて
付け替えできるコモンスキルのようなものを取得できる

これがいわば、このゲームにおける考える余地にはなるだろう
ガンダムをヒーラーにするのか、ウルトラマンをエンハンサーにするのか
といったところは面白いところではある

現状のところ難易度は高めであり、ボス級が出てくれば何度か全滅する難易度ではある
この難易度は好みではありますので、そこは評価したい
雑魚も手ごわいものもいますし
戦闘のテンポは、普通、速め、高速といった感じで選択できるのでテンポもいい
ガッカリしたゲームだが基本はおさえてきていると感じた

並行してトゥハート2ダンジョントラベラーズをプレイしていますが
こちらは私のいう真正のダンジョンRPGで、こちらの出来がよすぎるし、自分好みすぎたために
ロストヒーローズの出来が霞んでみえている可能性は大いにある
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Raptr Forum Signature
プロフィール

uni0207

Author:uni0207
HN:うに

主にゲームではRPGを好む
最近はJRPGだけでなく
WRPGなども毛嫌いすることもなく
雑食的に楽しめているゲーム好き
ブログについて

最新記事
最新コメント
ツリーカテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りサイトRSS
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
CustomCategory
TweetsWind
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。