スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ver1.0.4で確かに・・・変化した diablo3

満を持して発売したものの、いまいちパッとしない、か
もしくはクソゲーとしての烙印を押されてしまったdiablo3

個人的にもかなり不満で、プレイアビリティというところや
多くの場合オークションを頼らないと難易度的にきびしいところがあったりで
プレイする気さえうせていました

私のblogのリンク先に方にもdiablo3の日記を書かれている人がいますが
Hellやinfernoの記事はみていてもストレスが伝わってくるレベルで
さらにバーバリアンにはinfernoは無理ゲーといわれていたので
デーモンハンターを作るべきかな、とか思いながら
重い腰をあげれずにいましたが、ようやく光が見えたので再開

プレイして10分で、その違いがわかりました
まず、ドロップテーブルが変わっています
まず二つの画像を見てもらいたい
上の画像の棍棒と剣の比較ですが
WS000031_20120822220722.jpg
棍棒がどうしても難易度の上昇により火力が足りないと感じた為
オークションでゲーム内のお金で購入したもの
剣が再開して10分で拾った剣

それまでこの棍棒のような攻撃力を誇る武器など拾えるわけがなかったのです
何故なら、ドロップテーブルが違うから らしい・・・

というのも、以前の仕様では、nightmareに適した武器はその上のhellで拾う
hellに適した武器はその上のinfernoで拾う、という風になっていたようで
圧倒的にこちらの火力は低いものになるように設定されていたそうです

ちなみにこの仕様変更はあまりにも期間があきすぎていたので
ver1.0.4でかわったものなのかは正直把握できていません


WS000032_20120822220720.jpg

同様に防具も同じように高品質なものがらくらくとドロップ
157が拾ったもので、139が以前つけていたもの
どうみてもドロップの性能がよくなっています

今回のverUPの抜粋にはのっていないので以前から修正されていたのかもしれませんが
これは嬉しい

他にもモンスターのチャンピオンクラスなどの弱体化で強いが
前のようにやられては復活し、というのが圧倒的に少なくなったように感じます

バーバリアン使用なので

“Whirlwind”スキル

武器ダメージを110%から145%に強化
“Volcanic Eruption”ルーン:武器ダメージを143%から188%に強化

このあたりも嬉しい変更
回転しながらズバズバ倒せる技なのに火力が弱いせいであまり使い物にならなかったのが
かなり使えるようになったと感じた

LV60以上には

新システム“Paragon Levels”を導入

60レベルに到達したキャラクターには、モンスターのキルや“Combat Challenge Streaks”(Killing BlowやMassacreなど)から得られる経験値が“Paragon”レベルに加算される。
“Paragon”は100レベルまで存在する。
“Paragon”レベルの獲得はプレイヤーに以下の報償を与える
Strength、Dexterity、Intelligence、Vitalityといった通常レベル獲得時に似たコアステータス値の上昇
3%の“Magic Find”と3%の“Gold Find”

とあるように
いわゆる私のなかではFF11の「メリットポイント」「メリポ」のような存在に感じるのですが
上限突破みたいなものなのでしょうか

宝石やポーションに色が付き、判別しやすくなったり

とにかく遊びやすくなったのは間違いないとおもいます
最初からこれを出しておけばよかったのに・・・とおもうくらいに
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Raptr Forum Signature
プロフィール

uni0207

Author:uni0207
HN:うに

主にゲームではRPGを好む
最近はJRPGだけでなく
WRPGなども毛嫌いすることもなく
雑食的に楽しめているゲーム好き
ブログについて

最新記事
最新コメント
ツリーカテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りサイトRSS
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
CustomCategory
TweetsWind
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。