スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり合わないvalve製

最近カウンターストライクGOというのが出るらしく
と、いうよりもそれは知っていましたが

今まであえてカウンターストライク(以下CS)には触れていませんでした
何故ならvalve製だからです

過去にvalve製品はL4D、Teamfortress、portal、Half lifeとやりはしましたが
どれも肌に合わずプレイを断念
おそらく起動時間はそれぞれ2時間もいっていないことだとおもいます

そんな自分ですが、一応やはり名作と名高いCSシリーズに触れないのもなんだろう、と思い
最近CS:GOもバンドルされているセットをsteamで購入しました
そして早速CS:Sourceのプレイを開始

しかしBFやCODなどのFPSに慣れている私には
まず移動の前後左右の動きで画面が上下に揺れないのも違和感を感じますし
すべてがチープに思えてしまいしょうがないのです
エフェクトやグラフィックといったところは世代が違うので
現在のFPSの作品と比べるのは少しかわいそうな気もしますが
それでも数年前に出ているBFBCはグラフィックは今見ると見劣りしますが内容は面白いわけで

グラフィックが面白さに直結してるわけではなく
そうなると単純にCSが個人的に面白くないという感想になってしまう
寧ろこのゲームは今だに大会が行われるほど盛況なゲームのようですが面白さが微塵もわからない
このままだとおそらくCS:GOがリリースされても
一度プレイしたらもうそれで終わりになってしまうことだろうと今から思ってしまっています

おそらくスポーツFPSといわれるジャンルに分類され
HALOなどもそっち方面に入ると思いますが、同様に私的にはHALOもクソゲーであり、まったく楽しくない
CODはスポーツとリアル?の間に入るFPSだといわれています

まだ許容範囲ですが、やはりBFシリーズに比べると楽しくない
というのもやれる事が少ないことや、MAPが狭いところから影響されて
ゲーム性の幅を狭めてしまっているという感想を持ってしまうわけです
結局FPSなんて銃を手に敵を撃つだけのゲームです
それだけしかないのに、それだけで戦わせる地味なゲーム、こう思ってしまう

改めて久しぶりにL4D2をやってみようと思い立ち、プレイしてみました
やはり数分でクソゲーという感想に至りました
確かにゲーム性というところではパイオニア精神があるのかもしれません
その他のFPSが独自性を生み出すよりもグラフィックだけを強化していっている現状に比べれば、です
しかし、根本的に独自に生み出したシステムがまったく面白いのでは話にならない

あと残るはportal2が高評価で、所持しているものの未プレイですが
残念ながらきっと合うことはないのでしょう・・・

valve製のゲームを楽しめる人が心底うらやましくてしょうがない
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- a - 2013年10月06日 13:02:24

俺と同じこと思ってる奴がいたw

- うに - 2013年10月06日 23:50:40

valve製はクセがあるのでしょうか、ないのでしょうか。
どちらが正しい方向なのかはわかりませんが、合わないというのはどうしようもないですね。

- 通りすがり - 2014年06月09日 20:19:27

HALOとCSがスポーツ系とか初めて聞いたwwww
もうちょっとよく調べてから記事書いたほうがいいよ^^

- うに - 2014年06月10日 00:01:39

えぇよくいいますね。スポーツ系だと。
確かによく調べるとCSは違うといえそうですが、では何系になるのでしょうか?
リアル系とも違いますし。

引用ここからーーーーーーーーーーーーーー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0#.E3.82.B9.E3.83.9D.E3.83.BC.E3.83.84.E7.B3.BB.E3.81.A8.E3.83.AA.E3.82.A2.E3.83.AB.E7.B3.BB
「スポーツ系FPS」は立体的なマップを縦横無尽に駆け跳ね回り、ドッジング(緊急回避)、ウォールジャンプ(壁蹴り大ジャンプ)、ロケットジャンプ(爆風を用いた大ジャンプ)に代表される派手なアクションやスピード感を楽しむタイプのもの。 非常にテンポの早い戦闘が繰り広げられ、外見的な特徴として現代の科学水準では到底実現不可能な未来的武器が登場するSFや非科学的なファンタジーを題材にしているものが多い。基本的に対人対戦のマルチプレイこそがこの手のジャンルの真髄で、キャンペーン(一人用のストーリーモード)はオマケ、もしくは全くないという作品も目立つ。


引用ここまでーーーーーーーーーーーーーーーーー

自分でも墓穴ほっていますよ

- 奈々氏 - 2014年06月29日 12:36:01

通りすがりさんのCSOから来た感が半端ない。
にわかはCSGOこないでね^^

- うに - 2014年06月29日 20:24:40

ということは、やはりCSはスポーツ系だということでしょうか
定義づけはメーカーが明確に書いてない限り不毛な言い争いですね・・・

- nanashi - 2015年09月23日 13:36:42

すごい古い記事だけどコメントするけど、CSは全然スポーツ系じゃないよ
スポーツ系と呼ばれるのは上の引用部分に書いてあるようなやつで、このゲームは全然違うよ
だからといってリアル系でもないからCSシリーズのようなFPS(無料によくあるやつ(AVA,SA,SF2とか))はCSクローンって呼ばれてるで

- うに - 2015年09月23日 14:34:20

補足ありがとうございます。
正直FPSのジャンルわけには疎いものですから、感謝です。
ただ、思うのは断定できるスポーツ系ではないでしょうね。
だからといってもリアルとは違うというのが明確にわけるのが難しい場合は新しいジャンルを作るしかないのでしょうか。

トラックバック

URL :

Raptr Forum Signature
プロフィール

uni0207

Author:uni0207
HN:うに

主にゲームではRPGを好む
最近はJRPGだけでなく
WRPGなども毛嫌いすることもなく
雑食的に楽しめているゲーム好き
ブログについて

最新記事
最新コメント
ツリーカテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りサイトRSS
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
CustomCategory
TweetsWind
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。