スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえずメモリを16G積んでみました

アマゾンで注文した
DDR3 W3U1600HQ-4G DDR3 PC3-12800 CL9 4GB x 2枚 という商品 これを2つなので
4GBx4で16GBなわけですが安いもんです

昔RDRAMのPCをもっていたときは64MB増設するのに5000円ほどかかったと記憶していますが
今回は3400円x2で6800円で16GBに

増設は何の問題もなく完了

こちらが搭載前
gadget.jpg

こちらが搭載後
gadget2.jpg
ちなみにBF3が駆動中でありますが
以前なら90%までいっていたメモリ使用率が余裕すぎる状態に

数字がインフレしすぎてわかりにくいレベルにまで達していますが
きちんと16GB認識しているようです

しかし、現状ここまで必要なアプリケーションや使用用途はあるのでしょうか
私の知る限りはDAWソフトでDTMをする際に
ソフトシンセやサンプリング音源をメモリにおくくらいしか
マックスまで使いきるなんてことはないのでは、とおもいます
ドラムのサンプル音源を読み込むだけで3GB使用するとかのレベルのものもあるようなので
私は256MBくらい使用する、サウンドフォントでも十分なのでは、などと思っていますが
現在はハードシンセよりもソフトシンセがメモリの肥大化もあってハードは殆ど出ていないようです



ちなみにこのメモリはDDR3-1600なわけですが
おそらくマザーボードが対応していないので1333で認識しているのをBIOS側で確認
どうせなら1600で駆動してほしかったですが
もう3年ほど前のPCなので仕方がありません
あと2年は持たせたいなぁと思っています

メモリは余裕なのですが、やはり時代に追いついていないのはグラフィックカード
gadget3.jpg
BF3起動時の状態ですが
温度こそ普通ですが、使用率が悲鳴を上げている状態
さすがにそろそろ乗り換えないといけないかもしれません

BF3も設定が低や中なら動きますし、skyrimも余裕で動きます
なにかキッカケになるような大作PCゲームが出るなら考えないといけないのだろうか

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Raptr Forum Signature
プロフィール

uni0207

Author:uni0207
HN:うに

主にゲームではRPGを好む
最近はJRPGだけでなく
WRPGなども毛嫌いすることもなく
雑食的に楽しめているゲーム好き
ブログについて

最新記事
最新コメント
ツリーカテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りサイトRSS
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
CustomCategory
TweetsWind
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。