Eternity Warriors2 Androidでも配信開始

去年の個人的2012年のiOSのベストゲームに入ってきたEternity Warriors2ですが、先日の2013/2/6に配信が開始されたようです。
ストアを見ていると既に1,000,000ダウンロードを突破していて人気のほどが伺えます。

なにぶん私の所持しているiOSはiPod Touchですので、いろいろと外では電波がなかったりで面倒だったりするし、わりとハイクオリティなゲームな為、処理落ちやバッテリー問題なんかにも直面しますが、とりあえず現状では最高スペックに近いAndroid機種の携帯電話でありますからそこらへんの問題はクリアできそうです。

iOSをもってない人などにはぜひとも試してほしい逸品です。
スポンサーサイト

何故ここまで改善することが出来たのか android版firefox

androidでのブラウザといえば
最近はもっぱらboat browserでした。
たまにskyfireとか色物とかも使ってみてましたが結局はboatに落ち着く。

しかし、最近リリースされたandroid版fire foxの動きがすこぶる良い。

ちなみに前提として「PCモード」であることであることをご了承ください。
PCモードはandroidモードに比べて、表示する情報などが多いため
どうしてもカクカクになりがちです。

angel browserも軽いページではヌルヌルといい動きをするのですが
画像や、動画やスクリプトが埋め込まれた重くて長いページは苦手なのか
そのヌルヌルさは途端にカクカクに
寧ろどのブラウザよりもひどいくらいになる。
スクロールが入りすぎてページの一番下までワープしたりといった事も起こり
重いページでは実用的ではない。
boat browserはその点しっかりと動作しているが

ここで本題のfire fox
まさかここまでヌルヌルになるとはおもいませんでした。
android版のfire foxといえば
起動に時間はかかる、重い、カクカクと3重苦でした。
しかし最近アップデートによりGUIなどが大幅に変更
それに伴い動作もまるで変わった。

angelが苦手とするような重いページすらヌルヌルスクロールできるし
スルスルと読み込む事が出来るようになった。

しかし、弱点はある。
成型が崩れるのだ。

たとえば私のブログなどの場合は3カラムで構成されているが
左と右のカラムはPCでみた比率と同じになるのですが
真ん中の本文のカラムだけ以上にデカくなる。
私のブログだけじゃなくさまざまなサイトでも独特の表示になったりする。
ここらへんはangelなどの丁寧な表示に比べれば劣るのですが
この軽さは目を見張るものがある。

あまりPCモードで使う人はいないのかもしれないが
私は基本PCモードなので、この改善は嬉しい。
わざわざメニューを開いてオプションにいって、ブラウザタイプをandroidからPCへ・・・
などしなくてもメニューボタン→PCビュー にチェックをいれるだけで変更になるのも嬉しい。

まさかここまで進化するとは思わなかった。

しかし私の携帯はまだandroid4.0が配信されていないため
chromeが使えない状態なので、それとの比較は出来ない。

個人的最新androidブラウザ比較

浅くもなく、深くもなく、広くもなく、狭くもなくがモットーですので
今回もゲームから脱線してみようとおもいます。

タイトルどおりandroidブラウザ比較なわけですが
前にも書いたとおり、検索ワードで
ブラウザ比較できてくれる方も多いので
きてもらったからにはいい情報を得ていってもらいたいものです

今回はdolphinに圧倒的に差をつけたangel browserと比較してみました
それは以前にモバゲーやGREEなどのゲームを遊ぶ際に紹介したものboat browserです。
これをつかっておけばandroidの標準ブラウザ準拠での動作はほとんどカバーできますので
java scriptやflashを多用したものにうまく動作してくれるのですが

私が今までここで比較してきたものは
boat browserを除いて、いわばPC表示として比較してきたものでした
そこでangel browserのPC表示とboat browserを今までandroidからdesktopに変更し
比べてみましたが、以前からboat browserは軽いなぁなんて思っていたものですが
恐ろしく早い、そして軽い、ぬるぬる動くのです

わかりやすい例がgoogleの画像検索でしょう
まず、googleのトップで検索文字をいれる段階で差は出ます
つまり、予測入力のwebアプリ的なものが動いたときに
angelのほうはカクカクになるのですが
boatはこれにも動じずスラスラ入力を受け付けます
そして画像検索を行ったときにも表示の差が見受けられます

angelは延々と読み込みつづけるのにboatはほぼ数秒で全部表示
PCでのブラウザ使用とかわらないくらい処理が早いのです

このブログなんかも表示してみてもらってもいいでしょう
ほぼ文字だけなので軽いサイトですが
それでもある程度は処理があるもの
angelだと左側のフレーム表示に時間がかかります
boatだとその表示すら軽がると表示してしまえるのです。

私がよく見るサイトもangelのほうでは30秒ほど読みきるのにかかりましたが
boatだと15秒ほど
今までboat browserを使っていなかったのが実にもったいないと感じました。

android ブラウザ比較2

検索ワードで来訪してくれるのでかなり多いのが
android ブラウザ といったフレーズ
そんなに重要なことはかいていないので何の役にもたっていないとおもいますが
きてもらったからには一応自分なりに検証した結果を見てもらうのもありかなと

さて、最近かなりの頻度でアップデートを繰り返している
angel browserですが

以前、私はここで
angelよりdolphinのほうが起動もはやくヌルヌル動くと書きました

しかし、最近のangel browserの進展には目を見張るものがあり
どちらもタスクを落としてから同じ回線状況で、同じサイトを開くスピードの検証の結果

dolphin browserが48秒で操作できるよう表示できるようになった
angel browserが23秒で操作できるようになった

圧倒的なまでの差がありました。
もともと人気の高いangel browserですが
今後はdolphinが大幅に改善されない限り
angelだけになりそうです

しかし、angelには問題がひとつ
個人的にですが

アンドロイドマーケットへのリンクの際
そのままangel browserで開いてしまうのです
dolphinはその点アンドロイドマーケットへのリンクの際
マーケットアプリを選択できます。
かなり限られた状況ですが
まぁその場によって使い分けるのがいいということでしょうか

追記(2/22)
youtubeも同様にページに埋め込まれている動画の右下の「youtube」マークのリンクを
angel browserでリンクを開くと、直接youtubeのページにいってしまう
dolphinの場合はそこをタップすると「youtube」のアプリケーションを選択できるのだが
唯一外部ツールで開けないというところがangelの不満点だ

最新比較(4/20)
こちら

androidでモバゲーを楽しむためのブラウザ

ここの記事を見てもらうとわかりますが
据え置きゲーム機、PCゲームから、携帯機まで私が遊んでいるのはわかっていただけますが
一応暇潰しにチョコチョコとモバゲーやらを楽しんでいます。

で、タイトルどおり
モバゲーを楽しむためのブラウザなのですが
標準ブラウザだと立ち上がりがものすごく遅いのです。
タスクマネージャーからブラウザをキルして
立ち上げから例えばgoogleに繋がるまで
回線のいい状況でも10秒ほどかかります
あくまで私の環境では、です
立ち上がってしまえばなんてことはないのですが・・・
立ち上がりに時間がかかるのは致命的

色々なブラウザでためすのですが
フラッシュや、javascriptのせいで動かなかったり
フラッシュが再生されないので、ゲームが進行できなかったりします
そこで色々試した結果
boat browserというのがイイという感じにいたりました。
これもまぁ落としてきたままでは使えないのですが
設定を弄ります

user agentの設定をandroidに
javascriptを有効にする、をonに
flash/puginを有効にする、をonに

これでおそらくほとんどのゲームのフラッシュが問題なく動くと思われます
それではよいモバゲーライフを

大乱闘オーディンバトルが面白いです
NEXT≫
Raptr Forum Signature
プロフィール

Author:uni0207
HN:うに

主にゲームではRPGを好む
最近はJRPGだけでなく
WRPGなども毛嫌いすることもなく
雑食的に楽しめているゲーム好き
ブログについて

最新記事
最新コメント
ツリーカテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りサイトRSS
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
CustomCategory
TweetsWind
TweetsWind