綺麗な景色とサバイバルFPSRPG FarCry3

UBIソフトが放つ人気シリーズの3作目であり、FPSとオープンワールドRPGというあるにはあるが、そう多くないジャンルになっている。そもそもFPSとオープンワールドRPGの共存はレベルデザインやバランスが難しいのではないだろうか。しかし、この作品はハイレベルで纏まっている。

とりあえず現在サマーセールを行っているsteamがありがたいことに放出してくれたので購入してみた。よくよく考えれば他所でもよかったかもしれないが、やはりクライアント一括管理というのは楽ですから、steamという大御所の存在は、切っても切れないなぁというところです。UBIソフトのゲームはsteam以外で買うとアクティベートがsteamで行えない(はず)ので。

日本語化も可能で、たやすく日本語化に成功した。有志に感謝です。
もともと日本語ファイルははいっているようですが、クライアント側で制御しているようですがね・・・

オープンワールドFPSといえば、多くの方がFalloOutシリーズ、それも3以降を思い浮かべるでしょうが、まったく違うもので、こちらは純粋なFPSであり、RPG要素は命中率などではなく、キャラクタの操作アクションや、パッシブのスキルといたところに反映される。つまりは、ほとんどFPSといっていいのでしょう。

まず目を引くのは緑の大自然の美しいグラフィック。2のセピア調のグラフィックとは打って変わり青と緑が多く、バカンスの世界に連れ込まれることになる。
WS002481.jpg
WS002506.jpg
WS002489.jpg

何をするかというと、よくある”何をしてもいい”というやつであり、車で走り回るのもいいし、敵を殺しまくるのもいいという、ありがちな楽しみ方だ。

それでもメインのコンテンツとしては一緒に遊んでいた友人達を助けるのが目的のようで、そのためには敵の基地を奪取していく必要がある。というような流れになる。

オープンワールドらしく突撃して撃ち合いに持ち込む事もできれば、後ろから近づき暗殺することもできる。なかなか敵は馬鹿なので気づかないのも良好だ。

まだまだ武器のアンロックなどが進んでいないため、それほど多岐にわたる攻略方法はうみだせないが、そのうち遠くからスナイパーライフルで狙撃して一掃するなどの方法も取れたりするのではないでしょうか。

そして敵を倒すことや目的を達成すればスキルツリーにポイントを割り振り新しいアクションなどを覚える。よくあるものだけど、これはもはや必須といえる楽しみ方ですね。マッスルなボディを手に入れてもいいし、まずはアクションを豊富にする。撃ち合いに強くするなど、攻略の多岐さを楽しませてくれる。

武器やアイテムなどは動物を狩り、そのアイテムから生成する。これがまた徐々にアンロックされていくので、徐々に強くなっていくのが好きな日本人には受けるタイプだろう。

特にこれといって独特なものはないけど、いろいろなところが高レベルであるゲーム。それがUBIソフトに多いように思う。FarCry3もそのひとつだと思う。
スポンサーサイト
Raptr Forum Signature
プロフィール

Author:uni0207
HN:うに

主にゲームではRPGを好む
最近はJRPGだけでなく
WRPGなども毛嫌いすることもなく
雑食的に楽しめているゲーム好き
ブログについて

最新記事
最新コメント
ツリーカテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りサイトRSS
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
CustomCategory
TweetsWind
TweetsWind