スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF13-2 クリア

一日ぶっ続けでプレイして
ようやくFF13-2をクリアいたしました!!
面白かった!
世間の評価はどうなのだろうか
文句なく面白かったんですが
FFというだけでハードルは上がりますし
そういったユーザーの期待に応えられる出来だったのかどうかは知りませんが
個人的には最後まで楽しむ事ができましたね
色々これはダメだろ、だとか
ここはすごいイイとか色々ありましたが
すごく面白いRPGでした

WS000051.jpg
なんかに引きずりこまれ
謎の空間に

WS000220.jpg
この人影は
ファンには嬉しいですね
やはり前作がいくらだめだったとはいえ
こういった続編で前作のキャラがしっかり出てきてくれるのは嬉しい

WS001341.jpg
このダンジョン
ジャンプを使ってアクションゲームさながらの落とし穴越えをしないといけません

WS001730.jpg
ラスボスではありません
しかし対処法がわかってないと一気にやられます

そしてラスボスへと、話は流れるわけですが
ラスボス・・・強かったです
FF13は満遍なくザコもボスも強くて、それなりに苦戦をしながら進んでいた記憶がありますが
13-2は難易度がNORMALでも非常にヌルイ
HARD欲しいなぁとおもうくらいヌルイのです
ザコでは全滅などほぼありません
ボスもパターン化したパラダイムシフトで余裕です
ですが、ラスボス
いえ、ラスダンのザコからは違いました
強いのです
というのもヌルイあまりに
途中のエンカウントを避けていたせいもあります
ラスボスはリジェネがかかっているのですが
そのリジェネは目でわかるくらいモリモリ回復していきます
なので、当然その回復以上の攻撃をしないといけないわけです
それは可能なのですが
敵さんも攻撃をしてきます、こちらも回復をしないわけにはいきません
その間にモリモリ回復されるわけです
おまけに対処がわかっていないと即死級の攻撃もありますので
フェニックスの尾などヌルイ難易度で買っているわけもなく
20個もありませんでした
実は一度挑戦して、あまりの強さに1時間ほどレベリングをしていました
その際にモンスターの育成の面白さに目覚めまして…
このシステムすごくいいよ!という感じでした
それで挑んだわけですが、対処をしたうえでも強かったです
ついでにいうと、今までは安定したロールパターンで固定だったのですが
ラスボス用にオプティマを編集したくらいです
必殺技の使いどころ、アイテムの使いどころ
パラダイムシフトのタイミングと
かなり白熱したバトルでした


さて、細かいレビューは次回気の向いたときに書きたいとおもいます


というわけで、ゲームも、このブログも
WS002390.jpg

ちゃんちゃん

スポンサーサイト

FF13-2 佳境?

ホープとアリサによる人口コクーン生成のために
グラビトンコアの収集を頼まれていたが
そのお使いがやっと終了
WS000003_20120105232850.jpg
こういった段差でキャラの足の位置が変わったりするのがすごく嬉しい
FF13のシリーズはそういったところにこだわりがあるのか
ライトニングやセラ、ヴァニラなど髪の毛の長いキャラクターの
髪の毛が肩や首や背中などのポリゴン埋まりがない
こういった細かいところは結構嬉しい配慮だ

WS000109.jpg
これで最後のグラビトンコア(5個目)

WS000087.jpg
最近のパラメーター
前の戦闘スクショから成長しているだろうか?

WS000135.jpg
アリサちゃんに渡す

WS000208.jpg
この先にはきっとすごい展開ガマッテイル!!

FF13-2 お使い編

なんとかアカデミアの歴史をきれいに塗り替え
敵があふれるアカデミアではなくてキレイなアカデミアへ到達
WS000027.jpg
FF13-2にはSSにして撮っておきたいと思えるグラフィックじゃない
FF13(PS3)より明らかに劣化しているような感じがする
FF13ではポチポチスクショに残していたものだ

WS000015.jpg
この通りノコノコついていくと
なんちゃらかんちゃらの回収を頼まれるのである
これが非常に面倒くさい
なんせ目的の対象物は不可視なのだ
たまにチラチラ見えるのだがモーグリを使って見えるようにしなければならない
また結構わかりにくいところにあるためかなりの面倒さだ

ボクはFF13-2は嫌いではないが
FF13の一本道も嫌いではなかった
こんな風にプレイヤーに面倒くさい作業をさせるなら一本道にしてもらったほうがいい
WS000009.jpg
WS000063.jpg
どちらも目的の場所だが
おわかりいただけるだろうか?
ここでモーグリを使うと目的のモノを入手できる
実に面倒な作業だ
まだチョコボにのれてエンカウントが無い場合はいいが
エンカウントしようものなら
かなりイライラがくる

ということで、今回は目的のものを4つほど見つけて終了
物語的には進展なしだ
正直ストーリーの先が気になるので早く先にすすめたい

FF13-2をガンガン進める

昨日からひとつすすんだダンジョンのタワー
なぜこんなタワーがうまれたのかは
ホープが原因

WS000013.jpg
この端末を調べるだけなのだが
ジャンプの存在を忘れていて2時間ほど違うところをウロウロしていた
このゲームにジャンプはいらない・・・

WS000210.jpg
ギミックを解いていって最上階へ

WS000907.jpg
ブラスターのモンスターに困っていたが
結構強いブラスターが仲間になっていたのでラクラク進めることができた
こういう場合大器晩成は辛い
最初からある程度強いほうが役立つケースが多いからだ
大器晩成のモンスターは後々使う事になるだろうか

WS001030.jpg
ここのボスを倒して

おしまい
ストーリーは今のところかなり面白いとおもえる
パラドックスがパラドックスを呼び
「未来が変われば過去も変わる」という状態が今のところいい具合に作用している

F13-2を更に進める

どんどん面白くなってきた。
最初はセラがタイムパラドックスで消えてしまったライトニングに会いたい
というところから話は始まるが、数年後に出会うホープに見せられた
世界の末路を見て、コクーンやパルスを救いたいという
いかにも「らしい」展開になって
400年後にワープなど、かなり楽しくなってきた
WS000011.jpg完全にアタッカー特化
ブラスターに対してアタッカーは必須ですからね
WS000218.jpg
未来のホープが作りだしたことでマチになったなんちゃらってマチ
WS000150.jpg
カイアスは色々思うところがあるらしい
WS000291.jpgここのボスを倒して
WS000327.jpgこの先に真実が待っている!



NEXT≫
Raptr Forum Signature
プロフィール

uni0207

Author:uni0207
HN:うに

主にゲームではRPGを好む
最近はJRPGだけでなく
WRPGなども毛嫌いすることもなく
雑食的に楽しめているゲーム好き
ブログについて

最新記事
最新コメント
ツリーカテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りサイトRSS
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
CustomCategory
TweetsWind
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。